2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

2018年5月21日 (月)

鬼怒川へ行ってきました♪(スペーシア鬼怒川・鬼怒楯石大吊橋・楯石展望台・ホテルハーヴェスト鬼怒川)

鬼怒川に行ってきました。
数日前の予報からうって変わって、両日とも湿気もなく爽やかでとても気持ちいい天気に恵まれました。

行きはJR新宿から東武線直通乗り換えなしのスペーシア鬼怒川にて。


Img_3597 2018_0519_124106aa
スペーシア鬼怒川は座席幅も広めでフットレストもあり快適。

途中栗橋と久喜区間、JRと東武の切り替えでほんの少しだけ電線がなく惰性運転するらしい。
東武線は観光のテコ入れで今現在、下今市駅と鬼怒川温泉駅間でSL大樹(C11)を日に上り下り3回ずつ、計6回走らせている。

2時間7分で到着。

Inked2_li Img_3602_r
駅を出ると一口団子と冷たいお茶のおもてなし。
日光さる軍団のさるも駅前広場で芸を披露し観客を集めている。


荷物を預けて徒歩数分、風が強くて欠航かもしれないが一応鬼怒川川下りのスタート地点へ。10分前にやはり欠航が決定、残念。
Img_3603_r Img_3604_r
ライン下り地点より。手前にその船が見える。快晴だったが風がかなり強かった。

予定変更し、そこから徒歩15分ぐらいにある鬼怒楯岩大吊橋へ。


Img_3613_r
私は高いところが苦手で、足がすくむ感覚が嫌なので渡るのはあまり好きではないけど夫の協力もあって渡り切る(*^^*)

Img_3621_r Img_3636_r
橋の上から。さすがに景観もよかった。ライジャケを着てチャレンジする本格的なライン川下りの船もみえる。

向こう岸から山側に行くと・・・

Img_3657_r 
こんな立札が。どっちに行くか迷うじゃん(^◇^;)・・・
とりあえず下りに行こうと、小釜の滝の方へ行ってみる(結局下りに行くと帰りは上りなのだが(笑))。

Img_3655_r
こんな札も・・・

Img_3646_r Img_3647_r
で、滝も池もちょっとしょぼかった(^^;

なので、立札地点に戻って、今度は楯岩展望台へ方面へ登る。疲れる(;^_^A・・・

Img_3659_r Img_3660_r

Img_3661_r Img_3677_r
トンネルを越えるとちょっとした広場、その先に急な階段。

でもこちらは登っただけのことはあった(^-^)/

Img_3667_r Img_3668_r
登った先のスペース(頂上)はこんな感じで狭い。

Img_3671_r
新緑がとても綺麗。さわやかな風。さっきの吊り橋も見える。

あの立札を見て、どっちに行く?と言っているカップルとか何人かいましたが、一つとるなら楯岩展望台に行く方をお勧めします♪

さて、時間もちょうどよくつぶれ、鬼怒川温泉駅へ。

Img_3686_r
ちょうどSLが出発したところでした。

荷物を回収してからバスで東武ワールドスクウェア内停留所へ、そこから徒歩にて本日の宿、ホテルハーヴェスト鬼怒川にチェックイン。
http://www.resorthotels109.com/kinugawa/

Img_3696_r Img_3697_r
Img_3698_r Img_3699_r 
ツインベッド+畳の間の和洋室

Img_3708_r
プールがあるということで行ってみたが、さほど大きくなく、小さい子連れファミリー向けという感じ。深さも1Mほどだそう。スイムキャップ必須。
夫はプールへ。私はのんびりと温泉、そして部屋にてくつろぐ。

Img_3713_r Img_3712_r
夕食はバイキング形式。

Img_3716_r Img_3723_r
Img_3721_r
席からも新緑がきれい。

もう食べすぎ。だからバイキングは曲者なのです(^^;.

昼間歩いた運動量をすっかり取り戻してそれ以上かなりのカロリー摂取してしまった(~_~;)
夜、40分だけマッサージを頼みました♪セラピストが上手で大満足。
疲れもほぐれたのでした。

続く・・・

2018年5月16日 (水)

「梅の花」吉祥寺店と吉祥寺東急「武蔵野マルシェ」

最初に行っていたフラダンススクールの友達と4人、吉祥寺でランチ。

梅の花 吉祥寺店
https://umenohana-restaurant.co.jp/shop-list/umenohana/%e6%a2%85%e3%81%ae%e8%8a%b1%e3%80%80%e5%90%89%e7%a5%a5%e5%af%ba%e5%ba%97/

前にもこのメンバーでここでランチしたことがあるんですが、季節感あふれる和風のコースはなかなかお勧めです。(「梅の花」店舗はあちこちにあります)

「風ランチ」 2,700円(税込み)
Img_3549 Img_3550_r
すいかとトマトのすり流し、冬瓜ともずくの含め煮、ローストビーフ、豆腐サラダ、お造り、とうふしゅうまい、茶わん蒸し。豆腐シュウマイは豆腐っぽくない、あまり脂っぽくなくて美味しい

Img_3566 Img_3551_r
Img_3552 Img_3553_r
枝豆豆乳もちの海老そぼろあんかけ、苦瓜と茄子の海老真丈はさみ揚げ、湯葉吸物、とうもろこしと黒米の炊き込み御飯、香の物、デザート。豆乳餅は結構弾力もあり美味。ひとつひとつの量は少しずつですが、おなか一杯。黒米が風味あって意外といける。

その後、吉祥寺東急で改装されたばかりの3階部分に行ってみる。
武蔵野マルシェって暫定的なイベントかと思いきや、常設のようです。

https://www.tokyu-dept.co.jp/kichijouji/news/detail.html?id=130

Img_3555 Img_3558
北海道に行かなくても有名な北海道土産が買えちゃう、ここは常設のよう。
熊本や秋田のアンテナショップ的なお店も・・・


1000円弱の高い食パンのお店や(パン好きな私ですが、高くて買えない(;^_^A)、1500円前後するケーキ(食べきれない大きさ。この半分で価格を半分にしてほしい)があるカフェ等もあり。

Img_3554 Img_3561_r
小物を売っているお店の商品はなんとなく高い感じが(^◇^;)・・・
右はパフェではなくロウソクでできてる。


Img_3562 Img_3563
久世福商店もあり。全国のふるさとグルメを集めているお店。ここの柿の種が美味しいらしい。友人は2つお買い上げ(^^♪

まぁフロアの半分ほどなのでそう広くないのですが、時間つぶしにはいいかも(笑)
吉祥寺に訪れたらちょっと寄ってみてくださいね(^_-)-☆

2018年5月10日 (木)

GWのとある一日。お台場にて。

GWは旅行に行くわけでもなく、前半はちょっとした用事を済ませたり久しぶりにお墓参りに行ったり。
後半は大阪のネット友達を囲んでのオフ、そして5日は友達と久しぶりにお台場へ。 

なぜ連休に混んでいるであろうお台場に?!なんですが、ヴィーナスフォートで開催されているハワイアンフェスティバルはどうだろうということになり、久しぶりにハワイに浸るのもいいなぁということで行ってきました。

ハワイ、特にハワイ島は大好きです。
フラは過去8年以上続けていたり、数年前までカルチャーでハワイアンリボンレイ(リボンでレイやストラップなどを作るもの)の講師をやっていたり。
なにかしらハワイとかかわっていた時期も結構長かったのですよね。

Img_2886
ゆりかもめ「台場」を降りるとすでに人混み。さすがGW。

まずは台場駅すぐそばのアクアシティでランチ。
TGIフライデー アクアシティお台場店
http://www.tgifridays.co.jp/find-us/odaiba-aqua-city/

ここ、あちこちに支店はあるんですが、ここの支店は広く、連休以外の平日なんてガラガラなんじゃないかなぁ。

Img_2888_r Img_2890_rImg_2892_r Img_2889_r
眺めも良い。ドリンクやハンバーガーの種類はかなり多く、オーダーに迷う。結構な価格だけど本場アメリカのバーガーのように焼きたての厚めの肉、サイドにはフレンチフライ。
とってもアメリカン♪

店員さんも、本場のように(お味は)いかがですか?と聞きにくる。ウェットティッシュを2回持ってきてくれたりなかなかサービスもよかった。

ここでかなり長くおしゃべりしていた私たち。
食事を終え、アクアシティ内をちらほらのぞく。
(結局この日唯一の買い物はなんとダイソーで買った3dの本108円のみ(^^ゞ)。

そしてヴィーナスフォートへ移動。

Img_2895_r Img_2896_r
空が青くて気持ちがいい!

Img_2898_r
ここはフジテレビ前。

Img_2904_r Img_2907_r
Img_2910_r
ヴィーナスフォートに入ってすぐの2階には昭和の街が。レトロなアメ車も展示されていた。

Img_2911_r Img_2914_r
Img_2920_r Img_2913_r
本当にラスベガスのフォーラムショップスやベネチアンショッピングセンターと似ている。
こちらの方が後に出来たそうだけど(;^_^A

ハワイの雑貨を見ていると、あの独特なハワイの雰囲気を思い出します。
あぁ、久しぶりにハワイ島行きたいなぁ・・・と思ったら、つい先日からキラウエアが噴火と聞いてびっくり。

Img_2918_r Img_2919_r
途中、京都から進出のお店まめものでお茶。
私は豆乳つぶあんシェイク。さっぱりしていて美味しかった。


Img_2915_r Img_2916_r

夕方の回のタヒチアン中心のハラウ(スクール)の舞台をみる(撮影禁止)。
タヒチアンとフラは違う。
タヒチアンは基本ココナツブラと腰蓑、パレオなどでリズムに乗って激しく腰を八の字に振ったり回したりするもの。
ハワイアンフラはカヒコ(古典フラ)とアウアナ(現代の曲に合わせて踊るもの)の2つに分かれる。曲のリズムも使う楽器なども違う。

この公演の曲目のひとつ、「ケアロハ」、ホイケ(発表会)でこの曲を踊ったこともありものすごく懐かしかったです。

お台場、連休中で混んではいたけれど何かに並ぶわけでもなかったし、なかなか楽しい1日を過ごすことができました。混んでると躊躇せずに出かけてみてよかったです♪

2018年5月 8日 (火)

チェリージャム♪

今年はさくらんぼが豊作すぎて、さすがにもったいないので収穫、久しぶりにさくらんぼジャムを作りました。

Img_2722_r2 Img_2732_r2
収穫したさくらんぼ。まだまだたくさん木に残っていましたがキリがないので。

Img_2734_r2 Img_2735_r2
枝をとり、小一時間水につけたあと、選別。そして種をとり、この段階でも選別。
この手作業に膨大な時間がかかりました。
合計すると7、8時間ぐらいはかかってると思う(^◇^;)・・・

Img_2738_r2 Img_2740_r2
実だけの容量を測り、その40%ほどの砂糖を入れて煮込む。
あくをとったり、変色しにくくするためにもレモン汁を多めに投入。

Img_2939_r

ボールに4つ分のさくらんぼの粒でしたが、大きめの鍋1杯ほどの量に落ち着き完成。
苦労の割にさほど美味しい!というわけではありませんが、甘さの中にも酸味があってヨーグルトに入れると合うかな。
うちで消費するには多すぎるので、連休中の飲み会でお会いした数人の方にお分けしましたが、もてあましてかえって迷惑になったりして(^◇^;)?!
まぁ少量だから大丈夫かしらん(笑)

毎年この作業はかなり大変。(かといって、全部ほっておくのももったいないし。収穫作業もかなり大変ですが)
もう作りたくないけど来年はどうでしょうねぇ(^◇^;)。。。

«さくらんぼが色づいてきました(^^♪

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!