2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月 3日 (金)

シンガポール5日目・・・シンガポールZOO

実質今回のシンガポール滞在最後の日。
なにもイベントがないのもなんなので、シンガポールZOOへいくことにした。
ナイトサファリのすぐ隣(2つあわせた入場券もあり)。
P8070117_01_convert_2010090316092_2 P8070133_01_convert_2010090316142_2
ここはとても環境がよく、ナイトサファリ同様、檻がなく水路を隔てた向こうにライオンやトラがいたりする。(もちろん飛び越えられないだけの距離がとってある)
最近は日本の動物園もこういうのが増えてきているのかも知れないが、動物ののんびりした姿が柵などのじゃまがなくよく見えるし、動物がいるところが開放的で明るいのがよい。飼育小屋自体がない動物が多いので、動物くさいということもない。
オランウータンは放し飼いされていたりする。ここにもトラムがあるが、ナイトサファリと違ってトラムしかいけないというところはない。トラム付きの入場料は始めにトラムでざっと園内を把握してからあとでゆっくり歩いてまわる方がいいようだ。

お昼は園内のレストランで「マトンキーマカレー」と「チキンカレー」。
食べた後、コモドドラゴンや蛇、トラ、白熊などをみて、午後の割に早い時間にタクシーで戻る。

午後は夫・子どもはプール、私はマッサージをやってもらいにオーチャードへ。
旅行だとついあちこち歩き回ってしまうので、体中が凝っているのでボディマッサージを50分やってもらった(50ドル=約3700円)。ちょっと高いけどまぁいいっか(笑)。
とても強く押してくれて痛いぐらいだった。
後、適当に街を見物しつつ、MRTで戻る。

夕飯は「ヒルマン」。
ペーパーチキンは確かにおいしいが、こんなもんだったっけ?という感じだった。他の料理もちょっと味が濃すぎるのがあったりした。
その後夕涼みしながら歩いていたらドリアンのスタンド発見。
最後にまたドリアンを食べたのだった(1キロ6ドル)。

シンガポール4日目・・・買い物三昧&クラークキー

午前中夫と次男はまたプール、残りの3人はインド人街散策。
近くに寺院がいくつかあるので見物。
ヒンズー教の寺院は色遣いが派手。靴を脱いで裸足で中に入る。まだ朝も早めだったせいか、ひっそりしていた。

その後ムスタファセンターという、ホテル近くのビッグスーパーでじ~っくり買い物。水着やTシャツ、カレー粉・チキンライスmix・インスタントスープなどなど。
こういう店は何時間いても飽きなくて我ながら笑える。
いわゆるシンガポールみやげもあり、空港で買うより安いのではないかと思う。

ホテルに戻った後、休んでから5人で昼食へ。
ホテル界隈は普通のホーカーズが少なく、カレーメニューの店が多いので、ちょっと歩いた先のベサールフードセンターのホーカーズへ行く。
フィッシュボールや野菜が入った平たい麺、スープは見た目色が薄くてあっさりとしてそうだが、ダシがよく利いていておいしい。2ドル50セント(約185円)と安い。
う~ん、この味。やめられない。それでいて5人で食べても1000円でおつりが来るのだから嬉しい。
198265039_891 

ホテルに戻り、夕方からタクシーでボートキーへ。5ドル50(5人でMRTを使った場合とぴったり同じ)。
一度ガイドブックにある店も いってみようということで、そこを目指したがみつからない。店が入っているはずのそのビルの中の店舗の人に聞くと、川向こうの向かいのビルに移転したという。しかたなく橋をわたりそこに行くとそんな店はないという・・・。
もうあきらめて違うところで食べようとしてレストラン店が並んでいる川岸を歩くと、さがしていたその店発見。移転先を教えてくれた人は間違えたようだ。
その店は中華だったが、ういきょうのにおいがつよく、料理は子供達にはあまりしっくりこなかったようだ。
確かにおいしかったけど・・・場所が場所だからか、今まで食事したどのお店よりも高かった。

あたりも暗くなり、クラークキー方面まで川沿いを散歩。この地域も改装されて新しくなっていた。
しゃれたバーなどが多く、大人が夕涼みでグラスを傾けるといった感じ。
でも私たちはハーゲンダッツでアイスクリームを買い、食べながら散歩(笑)。
たくさんのお店の色とりどりのライトやネオンが川に移り綺麗だった。気持ちよかった。
198265039_1511

タクシーも捕まえにくいのでMRTを乗り継いでホテルに帰った。

シンガポール3日目・・・オーチャード、ナイトサファリ

シンガポール3日目~オーチャード、ナイトサファリ
午前中は夫と長女、次男の3人はホテルのプールへ、私と長男はMRTでオーチャードへ。午後は皆でナイトサファリに行く予定。

オーチャードは近代的なショッピングセンターやホテルが並ぶ洗練された綺麗な通りである。
歩道が広く取ってあるので非常に快適だ。

どこに行くかを決めずに適当なMRTの出口を出ると、伊勢丹のあるSCだった。
適当に見物してから外に出て歩道に出ている出店を見つつ高島屋へ。
紀伊國屋書店が広く入っており雑誌を買い、デパートで子供の服、おもちゃやシンガポール版モノポリーゲームを買う。
そして通りを渡ったショッピングモールの中のトイザらスへ。
197478175_2451_2 

ランチはフードコートで。
割と混んでいて、めんどうだから確保した席の近くの店でまたチキンライスをたのむ。室内で涼しいが、値段もホーカーズより若干高めの3ドル50。味はよかった。
おみやげにエッグタルトとドリアンのお菓子を買ってホテルに戻る。

夕食はナイトサファリの中は高いので、食べて行くことにした。ペーパーチキンで有名な「ヒルマン」がホテルの近くだったが残念ながら休みだったのでその隣の中華屋で食べた。するとここが大正解、なにを食べても大変おいしかった。
197478175_1751 

午後6時、タクシーでナイトサファリへ。快適に高速をとばしてホテルから25分ぐらいで到着、17ドル(約1260円)。
ナイトサファリは夜の動物園で夜7時から深夜12時まで開園。
すぐ隣のシンガポールZOOと同じように、檻がほとんどなく、地形を利用して動物が人のいるエリアに入り込まないように工夫されている。動物たちは広いエリアでゆったりと過ごしている。
P8050050_convert_20100901200702

園内を45分ほどトラムに乗り、生のガイドさんの動物の説明を聞きながら回る。(日本語トラムを予約、英語トラムはすごい列なので並ばずに済み、かえってお勧めかも)
動物は明かりが暗いので見えにくいのだが、やはり昼間より動きが活発のようだ。
トラムをゆっくり楽しんだ後、動物のショーまで1時間あるので徒歩のトレイルを20分ほど散策した。
が、ショー会場に行くとなんと、もう満員で次の回にしろという。
確か、前回きたときも同じ事をやってショーはあきらめてかえったのをその時になって思い出した(^^;。
遅くなると疲れるし、また今回もショーをパス。
おみやげ屋に暗いところで光る小物がたくさんあり、いくつか買ってから、タクシーで帰る。ホテル着9時半。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!