2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« フィギュアスケートグランプリファイナル2010感想(女子) | トップページ | パリで浅田真央さんは「わたしはスケートが好きなんです」と言った »

2010年12月13日 (月)

フィギュアスケート世界選手権の代表のことで・・・

今年の世界選手権の出場者決定の基準。
(1)GPとGPファイナルの日本人上位3人
(2)全日本選手権3位以内
(3)全日本選手権終了時の世界ランクの日本人上位3人

・・・・このいずれかの基準を満たすことが条件。(過去に世界選手権6位以内の実績がある選手はケガなどで出場できなくても救済の可能性はある)

そしてもうすぐ選手にとって大事な全日本選手権。
なのになんでこんな時期にフィギュアスケート世界選手権の記者発表なんてやるんだろう。
しかもそこに織田選手と村上選手がいた・・・もう二人は世戦出場が決まったかのよう。
こういうことをすると知らない人はほぼ決定と思うだろうし、仮に出られないと「なんで**はでないの?」と問い合わせもくるだろう。

昨年度は例年と違ってグランプリファイナルの日本人トップはオリンピックの代表内定となっていたがこれは昨年に限ってのこと。
本シーズンはグランプリトップは世戦内定なんて決まりはない。
スケ連の伊東委員長はグランプリ3位の村上選手に「大きなアドバンテージ」などといってしまったが、あたかももう決まりと思わせてしまうこんな発言はいかがなものか。

数日前に真央は特別扱いしないと発言した橋本会長といい(もともと浅田選手は今までも特別扱いなどうけず実力で代表をもぎとってきたし本人もそんなことはわかっているからこそ全日本をラストチャンスだからといっているのに)、なんで全日本選手権前にぺらぺらと選手たちが動揺するようなことをマスコミに話すんだろうと思う。

« フィギュアスケートグランプリファイナル2010感想(女子) | トップページ | パリで浅田真央さんは「わたしはスケートが好きなんです」と言った »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/54162189

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート世界選手権の代表のことで・・・:

« フィギュアスケートグランプリファイナル2010感想(女子) | トップページ | パリで浅田真央さんは「わたしはスケートが好きなんです」と言った »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!