2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 大地震・・・いま私たちができること | トップページ | 10月に東京か他国で開催も 世界フィギュアでISU »

2011年3月16日 (水)

世界フィギュア、今秋実施を検討=「ぜひ日本で」と橋本会長-日本スケート連盟

日本スケート連盟は16日の理事会で、東日本大震災の影響で21日からの開催を取りやめたフィギュアスケート世界選手権(東京・国立代々木競技場)を、今秋に延期する方向で検討することを決めた。9月または10月の国内開催を目指し、会場確保などに当たる。
 国際連盟(ISU)は5月上旬までに大会中止か延期かの結論を出す方針。日本連盟によると、延期した上での日本開催はISUから打診があった。橋本聖子会長は、「(延期して)ぜひ日本で開催したいと伝える」と語った。ただし、震災に加え東京電力福島第1原発の事故が不安視されていることもあり、同会長は「9、10月で完全に大丈夫とすることはできない」と慎重な姿勢を示した。
 また、日本連盟は、4月のフィギュア国別対抗戦(横浜アリーナ)も開催が困難だと近くISUに伝え、世界選手権と同様に今秋の国内開催を検討する。(2011/03/16-19:33 時事ドットコムより)

どういうことでしょうか・・・。今年の秋なんて、選手にとっては来シーズンも同じ。 どうやって調整していったらいいのでしょうか。 オフ明けすぐのような日程ですよね。モチベーションをどうやってもてばいいんでしょうか。まったく選手のことを考えていないと思います。そんなに日本で開催したいんだろうか・・・フィギュア人気でチケットは売れるし、儲かるから・・・ありうるのでしょうか。 私としては他の国でもいいから4月頃に開催してほしいと思いますね。


« 大地震・・・いま私たちができること | トップページ | 10月に東京か他国で開催も 世界フィギュアでISU »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/54162178

この記事へのトラックバック一覧です: 世界フィギュア、今秋実施を検討=「ぜひ日本で」と橋本会長-日本スケート連盟:

« 大地震・・・いま私たちができること | トップページ | 10月に東京か他国で開催も 世界フィギュアでISU »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!