2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« フィギュアスケート世界選手権男子シングル感想 | トップページ | フィギュア女子シングル結果感想+またまた浅田選手キスクラでの会話 »

2011年4月30日 (土)

フィギュア女子シングルSPの憤りと浅田選手キスクラでの会話

安藤選手がどうしてヨナの下にくるんだろう・・・。
プロトコル(採点表)をみると、ヨナが失敗した冒頭のルッツジャンプに
GOE+1をつけたジャッジがひとりいたし(さすがに総合ではGOEマイナスだったがそれでもたった-1.5)。
単独3回転は「ステップからの3回転」というルールではなかったっけ?!
彼女は冒頭のコンボのセカンドが抜けたので、当然始めのルッツは「ステップから」ではない。それにあの着氷の乱れでも加点するジャッジっていったいなに?!
結局技術点は安藤選手の方が上だったがやはり演技構成点が安藤選手より高く、そのためヨナが総合でトップになっている。

それと真央ちゃん。
3Aはダウングレード判定で2Aの失敗とみなされ、両足着氷でGOEマイナスでたったの2.09。
あと今まで誰にも指摘もしていなかったコンボのひとつめ3Fでアンダーローテ(基礎点の70%になる、回転不足は2分の1から4分の1の判定)を取られた。
この判定をしたのは日本人天野氏。彼っていつも真央ちゃんには厳しくジャッジングすることが巷で有名になっている・・・
こんな判定を一度されると、これからますます真央ちゃんのフィリップジャンプは疑いの目できびしくとられてしまうだろう。
3Aはアンダーローテ、3Fはそのままだったらこんなに低くならなかった。

真央ちゃん、体重がベストから数キロ少ないらしい。
滑走順の抽選会は代理たてて休養に当てたらしいし、もしかしたら体調万全で
無いのかなぁ・・・本人は言わないけれど。

昨日は男子のときに姿があったタラソワさん、昨日はいないようだったが、
なんと、ご主人が亡くなったらしい・・・。

キスクラでの佐藤コーチとの会話、同じく真央ちゃんファンの妹が拾ってくれました。
以下の通り・・・

*******
真央ちゃん「アクセル以外に何か問題が有りましたか?」
久美子コーチ「あった?」(信夫に話題をふる)
信夫コーチ「あれは?フリップは・・・足ついてない?」
真央ちゃん、久美子コーチふたり揃って「ついてない、ついてない。」
久美子コーチ「あれは、ついてない。大丈夫、十分」
真央ちゃん「レイバック、少し足りなかったですかね」
久美子コーチ「いやぁ、大丈夫、まぁ、全体的なスピードがね、もうちょっとね・・・でも、がんばりました。アクセルもね、ホントに頑張りました・・・」
のような暖かい会話だったようです。
*******
もうとにかくフリーは思いっきり今の真央ちゃんをぶつけて自分で納得のいく滑りができればいいです。

« フィギュアスケート世界選手権男子シングル感想 | トップページ | フィギュア女子シングル結果感想+またまた浅田選手キスクラでの会話 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/54162159

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア女子シングルSPの憤りと浅田選手キスクラでの会話:

« フィギュアスケート世界選手権男子シングル感想 | トップページ | フィギュア女子シングル結果感想+またまた浅田選手キスクラでの会話 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!