2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

海外現地オプショナルツアーならここがお勧め!私も何度か利用しました!

無料ブログはココログ

« フィギュアスケートグランプリシリーズ初戦第2戦を終えて(女子) | トップページ | 2011フィギュアスケートNHK杯(グランプリ日本大会)日程 »

2011年11月 7日 (月)

フィギュアスケートグランプリシリーズ中国大会の感想

<男子>

上位の選手の点差が本当にわずかだった。

終わってみると優勝のジェレミーアボットの演技も本調子にはいまひとつという印象だったし(4回転も転倒)、織田選手も結果的に棚からぼた餅的な2位だったという印象。

織田選手は怪我の後ゆえ4回転もはずし安全策をとった、ちょっと物足りないプログラムだった。ルッツジャンプはエッジエラー判定。
が、相変わらずの着氷のきれいさ。これはすばらしい。

そして3位の中国のナンソン選手、なぜかテレビ放送ではカット。
彼はジュニア時代に羽生選手やガチンスキー選手と競っていたらしいが、どうしてどうしてすばらしい出来だった。
が、演技構成点がかなり抑えられていて3位にとどまった。

羽生結弦選手は途中まですばらしい出来だった(4回転も綺麗に成功。現時点での日本トップ選手で4回転の成功率は一番いい)が、やはりお約束のスタミナ切れ。
後半のジャンプでひとつ転倒して起き上がったあとのすぐ次のジャンプでも転倒。
このマイナス2点がなければ優勝だったのに惜しかった。

σ(^_^)はまったくの素人だけど、彼のプログラムはもう少し今の彼に合わせて工夫したほうがいいのではと思ってしまう。前半飛ばしすぎで後半に無理が来て疲れが目に付いてしまう。それか、プログラムについていけるように体力トレーニングしてほしい。

SP一位だったガチンスキー選手、フリーはどうしたんだ?というような精彩を欠くものだった。ジャンプの出来が悪いと、その他の荒さが目立ってしまう印象。
スケーティングについてはやはりアボットが彼よりかなり上だなぁ。

<女子>

優勝はカロリナ・コストナー
ルッツをはずしているものの、スケーティングの伸びももどってきて演技構成点もとびぬけてもらえ、技術点も無難に稼いで優勝、ファイナル進出を決めた。

2位は長洲未来選手。
回転不足をとられることが多い彼女だが、ルッツのエラーとアンダーローテーションをとられただけで出来はよかったと思う。
惜しくも2位で、これでファイナル進出は難しくなった。

注目していたのはジュニア上がりの、3位に入ったアデリーナ・ソトニコア
フリーは浅田選手と同じ「愛の夢」で、振り付けはタチアナタラソワ。
もともとオリンピックで浅田選手がフリーで滑ったかもしれなかったタラソワの「愛の夢」。
どんな振り付けだろうと興味深くみた。
う~ん、真央ちゃんのを見慣れてるせいか、真央ちゃんのほうが雰囲気も振り付けもよくて安心(笑)。

冒頭の3ルッツ-3ループのコンビネーションはさすがでループの回転も足りていた。
が、彼女もルッツはすべてエッジエラーを取られていてそれゆえGOEもマイナスに。
でもロシアチャンピオンということで、演技構成点が高く出ていた。
やはり今後の日本選手の強力なライバルになりそう。

それから6位に終わった村上佳菜子選手。やっぱり思ったとおりだった。

もともとジャンプの癖が強く、スケーティングも荒い印象があったが、先シーズンはジュニア上がりの元気よさでそれをうまくカバーしていたし運のよさも手伝って実力以上の結果を残せていたように思う。

が、本シーズン、大人っぽいプログラムにしたはいいが、それで逆に元気があるという取り柄が消えてしまった印象。
またSPは当初タラソワに振付けてもらったものを使うつもりだったのだが、難しすぎて仕上げられないということで別のものに変更している。

もともとジュニアに近い年齢のわりに、デビュー当時の浅田選手や、今年ジュニア上がりのロシアのソトニコア、トゥクタミシュア選手よりもジャンプがいまひとつだと思っていたが、早くも今年はその弱さが出てきてしまった。
3-3も難易度をあげたとたんに不安定、ルッツは相変わらずエッジエラー、フリップもループも回転不足をとられ、ほとんどのジャンプが不安定になってしまっている。

これがつづいて、マスコミに期待はずれとたたかれなければよいが。
もともと期待するほどの選手ではないところを持ち上げすぎと思っていたけど・・・ってちょっときつかったかな(^◇^;)。

« フィギュアスケートグランプリシリーズ初戦第2戦を終えて(女子) | トップページ | 2011フィギュアスケートNHK杯(グランプリ日本大会)日程 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/54162076

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケートグランプリシリーズ中国大会の感想:

« フィギュアスケートグランプリシリーズ初戦第2戦を終えて(女子) | トップページ | 2011フィギュアスケートNHK杯(グランプリ日本大会)日程 »