2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

世界フィギュアスケート選手権2012(男子)

日本からは高橋大輔選手、小塚崇彦選手、羽生結弦選手の3人。

高橋大輔選手・・・もう彼の演技はすごいと思う。曲にのってあそこまで踊れる選手は他にいない。フィギュアの演技って、フィギュア好きな私でさえもみていてつまらないなぁと感じる選手もたくさんあるが、彼の演技は本当に見てて飽きない。メリハリのある動きには目を見張るものがある。

今期のルールでPCSに「音楽との調和」の項目が入った。それは高橋選手の演技をみて、曲にあっている演技というものをもっと評価していいのではというところから入った項目らしい。

あと彼の注目はジャンプの入り。助走がほとんどないんじゃないかと思うほど、簡単にぱっと跳んでいるように見える。そしてあがってから回転するので回転が速くきれい。
前はたまにレベルが取れなかったりしたスピンの出来も今シーズンはかなりいいと思う。

あえて難をいうとすれば上位選手の中では成功率の低い4回転。
4回転の精度は怪我から復帰してからはなかなか戻っていないようだ。かつてフリーに2度も入れて成功もしていた4回転、本人もぜひとも成功させたいのではと思う。

小塚崇彦選手・・・運動神経も抜群で非常にバランスの取れた選手。スケーティングの美しさには定評があり、高評価されている。
彼の性格にもよると思うが、やっぱりシャイなのか地味になりなかなか強くアピールする演技ができないのを本人も気にしているようだ。
努力はしていると思うので、ぜひともその成果をみたいと思う。

羽生結弦選手・・・初出場の若い選手。4回転の精度が日本選手ではピカ一。後半のスタミナ切れが心配だが、昨シーズンに比べてだいぶ体力的にももつようになってきているようだ。
気持ちをこめた力強い演技も初々しくてなかなかいい感じだと思う。

*外国の有力選手
パトリック・チャン(カナダ)・・・前々から評価されているスケーティングに加わり4回転の精度もあがり、決まるととてもきれい。PCSはかなり高くもらえるので、よっぽどのことがない限りは彼が優勝してしまうのではと思う。
だが・・・個人的には彼の演技にあまり魅力を感じないのはなぜだろう。

男子に関してはなんだかパトリック以外はどんぐりの背比べみたいな感じかな。
あとは同じくカナダの若手ケビン・レイノルズ(フリーが「クロノトリガー」らしい?!)、チェコのミハル・ブルジナトマシュ・ベルネル、スペインの急成長株ハビエル・フェルナンデス、フランスのフローラン・アモディオ、ブライアン・ジュベール(ちょっと上位は無理かな、でも応援したい選手(笑))、ロシアのアルトゥール・ガチンスキー、アメリカのジェレミー・アボット、アダム・リッポンあたりが注目の選手。

男子も3人の出場枠があるのは日本のみ。

世界フィギュアスケート選手権2012in ニース、開催中

世界フィギュアスケート選手権がフランスのニースで開催されています(日本選手は予選免除)
また非常に簡単にシングルの見どころを書いてみたいと思います(^◇^;)。

テレビ放映予定・・・フジテレビ独占のため、他のどの局もBSを含めてどこもライブでは放送しないようです。
3/29(木) 午後9:30~0:08 女子SP
3/30(金) 午後9:30~0:07 男子SP
3/31(土)  午後9:30~0:25 男子フリー
4/1(日)  午後7:00~9:54 女子フリー

☆女子シングル

日本選手出場予定は浅田真央選手、鈴木明子選手、村上佳菜子選手の3人。

浅田真央選手・・・母親の死去という大きな悲しみがあった中、しっかりとやるべきことをやり日々努力している姿をみると精神的にも強い人だとつくづく思う。
今期は改良中だったジャンプも安定してきて4大陸ではルッツジャンプのエッジエラーが久々に取られなかった。かなりよくなってきているように思う。
なにより流れるようなスケーティングがきれいで無駄な動きがない。
彼女のジャンプはふわっと飛び上がるイメージで、現ルールで加点されにくくなってしまったとはいえ、これはこれで非常に難しい技術だと思う。
3Aに関してもオリンピックでSPとフリーで計3回入れていたが、この世戦ではどうか。
苦労している今期をみても、いかにいままで難しいものを入れてきたかということがわかると思う。
それほど3Aは難しくて女子には簡単にとべるものではないのだ。
ぜひとも今期の集大成として、満足のいく彼女なりのパーフェクトの演技をしてほしい。
3-3(フリップ-ループ)を入れるかどうかも注目(セカンドループはダウンローテされやすいので危険ではある)。

鈴木明子選手・・・昨シーズンは世戦代表からもれてしまったがその悔しさをバネに、今シーズンは観客も乗りやすいアピールしやすい曲をチョイスし代表に復活。
今期彼女のスケート人生では初めてという3-3(トゥループ-トゥループ)にも挑戦しその成功率も高くなっているようだ。実績もあり、調子がよければかなりのところまでいくのではないか。
私の個人的感想ではジャンプ前の「跳ぶぞ跳ぶぞ感」(助走)がちょっと長いイメージあり。

村上佳菜子選手・・・今期前半は調子が出なかったが、後半になり3-3をフリップ-トゥループから、難易度を下げた本来得意のトゥループ-トゥループに戻し、調子を取り戻してきた。
あえてコミカルではなく大人っぽいプログラムにしていて、それはだんだんさまになってきたように思う。
でも・・・やっぱりジャンプ前の足を上げる癖、トゥをつくときにハイキックする癖、前かがみのすべりが気になってどうもきれいに見えないのよねぇ(^◇^;)。

浅田選手と鈴木選手のあとの3番手ということになっているので上のふたりの調子がよければあまり点をあげてもらえないかも。逆に上ふたりがいまひとつだと点ももらえてくると思う。フィギュアってやっぱり同じ国の選手を3人あげることってそうないんです(;^_^A。

*他国の上位入賞有力選手
カロリナ・コストナー(イタリア)・・・スピードがあるスケーティング、勢いのあるジャンプ、円熟味のある存在感。
昨今調子の波があり、どうしたの?というほどひどい出来のときもあったが、今シーズンは自分の得意な種類のジャンプに特化した構成を組み安定した演技ができており、実績もありPCSも高くでるのでミスがなければ優勝にも近い選手。

アシュリー・ワグナー(アメリカ)・・・先シーズンまでは実力がありながらも全米でなかなかトップにはなれなかったが、今シーズン好調でついに全米チャンピオンに。
本人も自信に満ちている様子、4大陸では浅田真央選手を抑えて優勝(アメリカ開催だったためPCSが甘かったように思ったが)。
ミスなく好調のままの演技ができれば上位にくる可能性も高い。
彼女もルッツのエッジエラーが取られやすいが、4大陸では浅田選手とともにエラーを取られなかった。

アレーナ・レオノア(ロシア)・・・今期コーチがモロゾフに変わり、プログラムも彼女にあっているようでそれがそのままいい成績に結びついている。
個人的にはわざとらしい顔芸があまり好きではないが(^◇^;)。
ロシアは若手の有力選手は年齢制限で出られず、彼女とマカロアが出場予定。

・女子で出場枠が3人あるのは日本のみ。アメリカ、ロシア、フィンランドは2人。
予選勝ち抜き出場はその限りではないが、一国3人まで。
・3-3の難易度はここに書いた中では高い順に「3フリップ-3ループ」、「3フリップ-3トゥループ」「3トゥループ-3トゥループ」

2012年3月23日 (金)

東京ディズニーシーに行ってきました

昨日ネット友達と久しぶりに東京ディズニーシーに行ってきました。

9時に舞浜待ち合わせ。シーまで歩きチケット購入。
「キャンパスディ(学生割引期間)」は終わってるしなんのイベントもない日だったものの、解放感に満ち溢れてる学生さんや若いカップルだらけで平日とは思えない混み具合・・・儲かってるTDR(^◇^;)。

事前購入じゃなかったのでチケット購入までかなり並び、40分過ぎにやっとイン。
まずはずせないTOTのファストパスを1番にとるものの既に「4時50分~」の回
(でも終了してなかっただけよかったか)。

P3220264_2
今シーズン流行の体付きのキャラ帽子。絶対外では使えない(^◇^;)

その後、「インディー」などに行くもスタンバイ3時間だったか、とんでもないのでやめて入りやすいと思われるマジックランプシアター、シンドバットの冒険へ。
その後いつもならスルーしそうなフライングカーペットに30分ほど並んで乗車。
P3220269
こういうのもなかなか爽快。

次のファストパス取得可能の12時になり「センターオブジアース」に行くものの、もうすでに8時45分からのパスで断念。
比較的余裕ありの「ストームライダー」のファストパスをとりホライズンベイにて昼食。
P3220272
セットランチ1980円

その後ストームライダーへ。
こんなにぬれたかしらんと思うほど中での嘘雨でぬれた後はシー中央の
ハーバーにてレジェンドオブミシカのショー。
P3220276 P3220281_2
 
とってつけたような悪が平和になるストーリー(笑)
P3220284_2 P3220285_2
ショー使用後の凧を一所懸命しまう裏方(^◇^;)
P3220297 P3220300

P3220301 P3220304
帰ってゆくキャラ

P3220306 P3220307
最後に悠然と帰るミッキー     これもショーの裏方、普段は何の変哲もない屋根が開く  

その後おしゃべりしながら並びベネチアンゴンドラへ。

P3220316 P3220321
湖側からみる景観もなかなか新鮮

ケープゴッド・クックでマイフレンド・ダッフィーのショーを見ながらティータイム
P3220323
友達Sさんの言ったとおり、ダッフィーのおばか・・・いや、おさな加減がちょっとわかった(^◇^;)

そしてファストパスのTOTへ。 ほんといいよね、ファストパス(^-^)v。

P3220330
 
すっかり暗くなってきた・・・SSコロンビア号(船)
船の中の設定の「タートルズトーク」という、まんま亀がおしゃべりする新しいアトラクへ。
USJの綾小路さんのようなノリでアドリブでお客をいじる亀(^◇^;)

ニューヨークデリで簡単な食事。
P3220332
シュリンプ&サーモンアボカドソースベーグル&コーヒー

ラストにお初のショー「ファンタズミック」を見て終了。

P3230342
今回私にしてはお土産も少ない(笑)。
かわいい缶入りバームクーヘンとハンカチ

天気予報より体感温度は寒かったかな。
でも午後はさほど気温も下がらずまずまずの天気でした。
童心に返った(いつも童心か)1日でした(*^-^*)

今度は桜(*^^*)

P3230335 P3230334


我が家の桜です・・・ふじ桜なのでちょっと「ソメイヨシノ」より早いかな。
7、8分咲きといったところです(*^^*)

2012年3月19日 (月)

豆苗(とうみょう)

 
016_2
先日炒め物に使った豆苗。
しゃきしゃきしててなかなかおいしかったんですが、
切り落としたあとの苗を水につけておくともう一度芽が伸びてきて
食べられると書いてあったのでやってみました。

1週間ぐらいはたったのかしらん?!
だいぶ伸びてきました・・・たいした量じゃなさそうだけど
おみおつけの具ぐらいにはなりそう(^-^)。

2012年3月14日 (水)

うたは世につれ世はうたにつれ・・・

被災地の方たちが、音楽や歌で癒されたり元気をもらったりしたって
いう話を聞きますよね。
それってそのとおりで、音楽ってやっぱりごく普通の人間の人生の中では
なくてはならないものなんだろうなぁと思う。

最近ipodに入れてる曲をランダムで聴けるように設定して聴いています。
そうしてると昔よく聴いた懐かしい音楽が流れてきて・・・その曲をよく聴いてた
ころの事を思い出したりして、知らず知らずうるっときてたりすることもf(^_^)。

さっきも立て続けにシャカタク「ナイトバーズ」、ビリージョエル「Just the way you are」、クリストファークロス「sailing」が流れてきて、家事もそこそこに思わず聞き入ってしまった(^◇^;)・・・

そういえばなんだか最近の曲、あまり聴かなくなっちゃったかも?!
新しいお気に入りの曲を見つけないとね(笑)~
って、新しい引越し先のブログの1回目はたわいもない話題でした(*^.^*)

2012年3月 7日 (水)

今年も梅が咲きました(*^^*)

我が家の小さい梅の木、例年より遅かったけど満開になってきました(*^-^*)
P3070251_convert_20120307104308_2


P3070254_convert_20120307104442_3    P3070256_convert_20120307110338
東京は今日も暖かく春らしい1日。
・・・花粉がかなり飛び始めてるのも感じるけど(^-^;
それさえなければ、日本の春は進学進級の季節でもあってなんとなく新鮮な
気分になってくるので好きなんですけどね(^-^)

2012年3月 4日 (日)

プチ茨城の旅その2

さて、思いのほか2時間以上とたっぷりと常陸大子を楽しんだ私たち。
Tさんの快適な運転で一路「袋田の滝」へ。

 P3030201_convert_20120304220327   P3030204_convert_20120304220410
下から見上げる。水しぶきが結構すごい。  岩には光にてらされて虹が
P3030206_convert_20120304222254
 
              
P3030215_convert_20120304220510     P3030218_convert_20120304222330      
エレベーターであがった滝の上からの展望台より滝を見下ろす  恐る恐る?!つり橋をわたる友達

つり橋をわたった先のお土産屋件休憩所の「三六亭(みろくてい)」にてみそおでん(味噌こんにゃく)を味わう。
P3030221_convert_20120304220600   P3030223_convert_20120304222945  
囲炉裏部屋へ。部屋の壁には滝の写真、天井には所狭しと色紙。

P3030227_convert_20120304220656
ゆずの香りと山椒がぴりっとしている味噌は美味。帰りに味噌をお土産に購入 

その後、日ざしも弱まってかたむきつつあるなか、水戸へ。
本日最後のメイン、「あんこう鍋」。
始めに入ろうとしていた小料理屋が貸切で入れず、近くの居酒屋「てんまさ」へ。
http://www.tenmasa2.net/menu.html

ここ、お手ごろ価格なのにしっかりとあんこうのフルコースを堪能させていただきました。
コースは多そうなので、3人で2人分を注文。追加注文はお酒と、愛想のいい店員さんの
お勧めの「納豆の大葉あげ」。

P3030229_convert_20120304220810
家でやるときは醤油みりん味だが、ここは味噌仕立て・・・なかなか美味しい

P3030232_convert_20120304220845   P3030236_convert_20120304220914  
酢の物              あん肝、余計な塩味などついてなくてとろっとして美味!   

P3030239_convert_20120304221012   P3030240_convert_20120304221115
あんこうのから揚げ                  あん肝豆腐     

P3030241_convert_20120304221152   P3030244_convert_20120304221229  
あんこうのサラダ(上にのってる(^◇^;)   お出汁いっぱいの残りつゆで作ったおじや

P3030237_convert_20120304220937
追加注文した納豆の大葉あげ・・・始めて食べたけど納豆くささも大葉で消され、奥深い味わい(笑)

この店は一年中あんこうを食することができるそう。
居酒屋といいながら、なかなかのグレードでした(*^^*)。
欲を言うと禁煙席があるとよかったかな・・・居酒屋だからしかたないかな。

その後、帰りの電車の出発時刻まで水戸駅内のサザカフェでコーヒー。
P3030246_convert_20120304221304    P3040247_convert_20120304221359
ここのコーヒー、おいしい!食器も梅模様でおしゃれ ゆず味噌、茨城名物ほしいも(丸干し)、納豆味うまい棒のお土産

大人の遠足の素敵な1日でした。

プチ茨城の旅その1

昨日、ネット友達3人でプチ茨城の旅に行ってきました。
(ってあとのお二人は茨城の方ですが(^^;)。 

朝8時上野発「スーパーひたち」乗車。途中Sさんと合流し水戸へ。
本数の少ない水郡線に乗り換えて目的地へ行く予定が、水戸待ち合わせのTさんが
車を出してくれることになり天気のいい中の快適なドライブ(*^^*)。

常陸大子(ひたちだいご)のひな祭りイベント「100段階段雛飾り」へ。

1日とめても300円ときいて安心して有料駐車場に車をとめる。
まず混む前に早めにランチ。「玉屋旅館」にて元祖奥久慈(おくくじ)しゃも弁当を。
イベントでお客もいつになく多いせいか、店員さんがパニクり気味(^◇^;)。
注文を途中で確認しにきたり、ずいぶん待たされた後やっとお弁当が来たと思ったら
お盆にのせたまま、お客=私達に(セルフで)テーブルにおいてね、お箸もってきますから・・・といったまま一向にとどけにこなかったり(笑)。
お隣の客さんもお茶を貰えてなかったり、途中で違う注文確認をしにきたりとミスばかり(^-^;。

P3030171_convert_20120304160452    P3030172_convert_20120304161101
でもしゃも弁当は美味だった。お味噌汁が冷め気味、しゃもが一部ちょっと固めだったかな?!でもたれも濃い目で味わい深いし、煮たごぼうもたっぷりしゃもの下にしいてあってしゃきしゃきしていておいしい、なかなか健康的

さて、おなかが満足した後はメインの100段飾り会場へ。

P3030173_convert_20120304161615   P3030178_convert_20120304162112
以前見た勝浦の段飾りのお雛様も壮観だったがこちらはもっと多い100段。下から見上げるだけではなくちゃんと横を通り上に上がれる

P3030180_convert_20120304162551    P3030183_convert_20120304163349_2
お雛様にも可愛い顔りりしい顔どんくさい?!顔といろいろあるのを改めて発見(笑)
上からも見下ろす。

その後、昭和30年代を彷彿とさせる町並みをのんびりと散歩。
P3030184_convert_20120304164455   P3030185_convert_20120304164724
昔ながらの自転車屋の軒先            商店街はこんな感じ

P3030186_convert_20120304165033   P3030187_convert_20120304165429
美粧院というネーミングがレトロ 機械店の2階の窓についたフレームがなんとも昔のまま

P3030189_convert_20120304165547   P3030190_convert_20120304165931
こちらはもっと昔風                 今はなきビクター

こうやって友達と写真を撮っていると、街行く人が、いったい何があるんだろう、何をとってるんだろうと注目していく(笑)。
別にただの家を撮ってるだけだったんですが(^◇^;)。

P3030191_convert_20120304165958   P3030193_convert_20120304170228
ここは現役の飲み屋のよう。 ランチに行こうと思っていたしゃも料理で有名だった「弥満喜」、なんと1週間ほど前に火事だとか、休業中

P3030197_convert_20120304170311   P3030195_convert_20120304171029  
温泉旅館のようだがお客さんは入るのか(^◇^;)?!アーケードの入り口

P3030199_convert_20120304170825
通りの両側の出店で買って飲んだアップルティー200円。天然の甘さで体もあったまる
その2に続く・・・

2012年3月 1日 (木)

うるう日のつもる雪の中・・・

「かつてイギリスでは4年間のうちでこの日にだけ女性から男性へのプロポーズが伝統的に公認され、男性はそれを断わることはできないとされていた。」 ウィキ「閏日」より
 
へぇ~そうだったのね、いつの話だろ、初耳・・・でも断れないって(^◇^;)

さて、お勧めのファントム高井さんの声を楽しみに、冷たい雪の降りしきる中、ネット友達4人と劇団四季の「オペラ座の怪人」を見に行ってきました(*^^*)。

まずはカレッタ汐留ハワイアンカフェ「Cafe Plumeria」にてランチ。
1825979100_150   201231_013_4
                      本日のスープとパンケーキセット、ドリンク・サラダ付


201231_014    1_001
                 ストラップシャンデリア、マスカレードストラップ、チャーム

高井さんの歌声はすばらしかった・・・ききしに勝りましたね。
あの声量はミュージカルというよりまさにオペラ。
あれだけの声を持ちながら本人は決して太めじゃないf(^_^)。
低く抑えた声もまた素敵(*^^*)
ストーリーも奥が深いようですね。

四季のオペラ座公演はなんと24周年だそうで、昨日は特別イベントのトークショーがその後ありました。
ゲストは男性女性2人ずつ、司会の方(劇にも出演)とゲストのうちの3人は24年前にもう舞台に立っていたということでまさに同世代。
もう1人は24歳の方・・・なんというキャスティング(^◇^;)

24年前って私にとってついこの間のようで、ともするとその頃の気持ちのそのままでいたりする面も多々あるのですが、「24歳から今の歳」と「今の*歳から24年後の*歳」はさすがに今の気持ちのままというわけにはいかないんだろうなぁ・・・と改めて自分の年齢を考えちゃったりして(^◇^;)・・・
別な意味で感慨深いショーでしたf(^_^)

その後、「Beer garage」にてオペラ座スペシャルメニューのデザートを頂きながら4人でおしゃべり(*^o^*)
美味しゅうございました。
201231_017
ガトーオペラとホワイトチョコ&マカデミアナッツアイス、ドリンク付
   
忘れないうるう日になった1日だったかなf(^_^)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!