2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

海外現地オプショナルツアーならここがお勧め!私も何度か利用しました!

無料ブログはココログ

« 東京都心の桜は | トップページ | 東京は桜真っ盛り »

2012年4月 5日 (木)

日本スケート連盟に物申す

今月行われる国別対抗戦の出場選手が昨日発表されました。

ペアは高橋&マービン組、アイスダンスはリード姉弟。
シングル男子、高橋大輔選手、小塚崇彦選手。(羽生選手は右足首ねんざではずれました)。
シングル女子、鈴木明子選手、村上佳菜子選手。

****

浅田真央選手は精神的にも疲れがたまっていることだろうし、国別は出ずにゆっくり休養に当てて欲しいという気持ちはあります。モチベーションも現時点はどうなのかなと心配もあります。

でもスケート連盟が出場選手を選ぶときの伊東部長の発言は余計でしたね。
「世界選手権の結果で選ぶ」といっておきながら「人気で選ばず勝てる選手を選ぶ」などといったそうですがそんなことをいう必要がどこにあったんでしょう。
「世界選手権の結果」と世界ランキングを考慮して選出するとそのままいえばいいんです。
あの発言で、人気のある浅田選手をはずすつもりなんだろうと思いましたね。

今シーズン浅田選手が失敗したのは最後の世界選手権のみでした。
しかも村上選手とはたった1しか順位が違わない。
決して勝てない選手ではないのにあの言い方は・・・。

村上選手、シーズン序盤のグランプリシリーズの出来はあまりよくなくファイナルも出場できなかった。
一方、浅田選手は首尾よく勝ち抜き、グランプリファイナルに進み、優勝も有力視されていたが母親の死去で急遽棄権。(その結果ファイナルでのポイントも稼げず、昨シーズンの結果も入る世界ランキングは現時点では日本人4位)
でもその後の全日本では見事立ち直り、優勝。
ちゃんと今シーズンは実績をしっかりのこしていた。

スケート連盟が村上選手を次世代のスターとして売り出したいのはわかります。
でも今シーズンに限ってみてもとても浅田選手を上回る実績とは思えない。
世戦だけかろうじて浅田選手をちょっとだけ上回った。それだけです。
たとえば4大陸のフリー、村上選手の出来はよくなかった。
そのときは浅田選手は2位、村上選手は浅田選手と20点近い差がついての4位でしたね。

世戦で結果がああなってしまったのだからしかたのないことで、浅田選手を落とす連盟も苦慮もあったとは思いますが、もう少し発言に気をつけたほうがいいのではと思います。
たとえば「浅田選手も大変なシーズンだったのによく頑張った。残念ながら世戦とワールドランキングで落とすことになったが、ゆっくり休養してほしい。また来シーズンの活躍を期待してる」とでもいえば全然印象も違い、ファンもすっと受け入れられたでしょう。

これで国別のチケット、特に女子のフリーの日などこれ以上売れないでしょうね・・・
私も半年以上前に買ってしまいましたが、女子のフリー、見る気がなくなりました。
こういう発言などがあると、かえって村上選手が浅田選手のファンの反感をかう存在になってしまうと思うんですがいかがでしょうか・・・選手のせいではないのにね。

« 東京都心の桜は | トップページ | 東京は桜真っ盛り »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/54394485

この記事へのトラックバック一覧です: 日本スケート連盟に物申す:

« 東京都心の桜は | トップページ | 東京は桜真っ盛り »