2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

« 香港 2012夏 2日目 | トップページ | 香港 2012夏 4日目(最終日) »

2012年8月18日 (土)

香港 2012夏 3日目

7時半過ぎに朝食。
その日はランタオ島の、世界最大級の天壇大仏がある寶蓮寺(ポーリンジー)に行く予定にしていた。

http://www.hongkongnavi.com/miru/87/

9:15頃部屋をでてMTR尖沙咀駅から荔景(Lai King)で乗り換えて東涌駅へ(約35分ぐらい?!)。
ランタオ島にはTDRもあり、車内は子供連れで結構混んでいた。

東涌駅を降り、すぐそばのシティゲートアウトレットを過ぎて少しいくと昂坪(ゴンピン)360というロープウェイの乗り場に出る。

P8130236 P8130239
平日なのににぎわっていてチケット購入に20分ほど並ぶ

Best buyとあった1人HK$250のチケットを買ってしまったら、これがクリスタルのロープウェイだった(^◇^;)(クリスタル車往復・アトラク2つ込み)。まぁ話の種だしいいっかf(^_^)。

P8130240_2
ロープウェイ乗車にも10分ほど並び、いよいよクリスタルキャビン乗車。

P8130243 P8130306
足元もガラス張りになっているこのキャビンはなかなかの迫力(^◇^;)

P8130310 P8130312
まず海の上高く渡ってから(これが結構怖い(^◇^;))、山へ。
高度も高くみはらしも抜群、ちょっとスリルあり。

同乗した中国人親子の小学生ぐらいの男の子、すごく声が大きくてうるさいうるさい。
中国人はあれを注意しないということは声の大きさに慣れているのだろうか(;^_^A


25分間の乗車で11:10頃ゴンピンビレッジ到着。
中国の街を再現した建物にお土産屋やレストランが入っている通りをそぞろ歩き。
P8130270 P8130271
お土産屋もゆっくり物色。ここでしか売っていないものを数点購入。

アトラクションモンキーシアター、チケットに込みだったので見たが、15分ほどのただのサルのアニメ(まぁそれなりにかわいかったが(^◇^;))だった。

通りを過ぎて、いよいよ268段あるという長い階段を登り大仏へ。

P8130276 P8130277
おばあさんが手すりにつかまりながら一歩一歩登ったりしている。
お参りもいいが、彼女の健康には悪そう(^◇^;)・・・

P8130292 P8130280
大仏はさすがの大きさ。すぐそばから見上げると首も痛くなる

でも日本でも鎌倉の大仏とかもあるし、タイでもなにか階段を上った先の大きな大仏をみたような記憶なので、さほどの驚きはなかった(^◇^;)。

P8130282
階段をあがった上からの眺めは解放感があり結構爽快。

大仏の中の拝観料は食堂のスナックが込みになっていてHK$28(精進料理つきのもあったようだまずスナックつきを進められたのでそれにしてしまった)。

寶蓮寺の本堂をお参りしたあと1時ごろ食堂にて軽めのランチ。
P8130297
いくつかのスナックから2品チョイスし、それに豆腐花・・・甘い豆腐のデザートとビーフンがついていた。
スナックと言うわりにはわりと食べでがあってσ(^_^)にはこれだけで十分な量だった。
しばし休んだ後、徒歩15分の心経簡林はパスすることにして、そのままビレッジへ戻る。

ちょうど2時から始まるということで、行きに入らなかったもうひとつのアトラクションwalking with buddhaに入る。
これもアニメ中心の、まぁそれなりの内容(^◇^;)。いかなくても別にいいかなという程度。
クリスタルキャビンに乗車し、ふもとの駅へ戻る。

時刻は3時ちょっと前、せっかくだからとシティゲートアウトレットを覗いてみる。
Outlet1
わざわざここに買い物に来ている人も多く、平日なのに結構な賑わい。
ブランド品のアウトレットなのでお目当てがあればいいのだが、特に欲しいものもなかったので帰ろうとしていたら「ローラアシュレイ」のアウトレット発見。
最近ここのブランドの服を時々買うので、しっかりチェック。
スカートとカットソーを購入。
日本で買うよりずっと安く買えて満足、来た甲斐もあったというもの(^◇^;)。

さて、MTRで尖沙咀に戻る。駅中にクッキー屋さん(ミセス・フィールズ・クッキー)があり、おいしそうなので滞在中のデザートにと6枚買う。
1枚12~14ドルぐらい(130円~150円ぐらい)のが多く、、、香港の物価はだいぶ上がってきていると感じた。
この価格でも数人並んでいた。

5時前、ホテルに戻る。
少しブレイクタイムをした後、再び外にでて今度は2階建てバスでとにかく終点までいってみようという2階建てバスのプチ旅へ(*^^*)。

フェリーターミナル横がバスターミナルになっていて、そこから現地の人に混じって2番のバスに乗ってみる。
バスはどこまで行っても同じ料金で、2番の蘇屋行きバスはHK$4.4(≒50円弱)、オクトパスカードが使える。

ほどなくして2階の最前列の席が空いたので移動し、ガラス張りの窓からの景観を楽しむ。
P8130319 P8130321
バスに乗っていると、香港の街の張り出したネオンがバスの屋根ぎりぎりだということを実感。張り出したネオンが曲がったり外れたりしたら確実にバスにぶつかるななどと思う(^◇^;)

バスはネイザンロードをまっすぐ進み、どこまで行くのかと思ったら旺角(モンコック)をすぎたところで左折。
その後はMTRの駅に沿って走っているようで途中「深水埗」「長沙灣」などのMTR乗り場入り口が見える。

P8130327_2
東京街という名の通りを行き、何度か曲がった後、バスはどんどん古い建物が多い庶民的な場所に入って行く。
乗車している客もつぎつぎと下車、気がつくと2階は私たちだけに(^◇^;)。

P8130332
程なくして6時ごろ、終点のバスターミナル蘇屋に着く。
なんのことはない、蘇屋とは集合住宅の名前or地名が名前になった集合住宅で(写真の建物)、ターミナル周りはお店などは何もなく、実におもしろくもないところだった(^◇^;)。

帰りのバスは6時15分とあり、なんだかぼっとしてるのもなんなので最寄のMTR駅まで歩こうかと一瞬思うが、地図もないのでまぁやめてターミナル近くの大きな木とかの写真を撮りながら待ち、再びバスに乗車。

さて、今度は途中旺角あたりで下車。そこから近くの女人街へ。
P8130341 P8130342


P8130343
市場を見物してちょっとだけ買い物をしてからMTR油麻地(ヤウマティ)駅からMTR乗車、ホテルへ戻る。
部屋でゆっくりしながらまた「シンフォニーオブライツ」を待って、再び堪能。
ほんとにきれい・・・

8時半、今回の旅最後の夜ということで北京ダックを食べに鹿鳴春京菜へ。
駅から東側にちょっといったところで、近くに建設中の建物があったりしてお店の入り口がわかりにくかった。

予約をしていなかったが、ちょうどあいている席に案内される、ラッキー♪~
ほどなくして来店者が急に増え始めた・・・シンフォニーを見終わってから流れてきてるのだろうか?!

P8130355 P8130366
野菜炒めHK60(≒660円)想像と違う甘めの味 北京ダックをカットしているところ

P8130357_2 P8130358_2
北京ダックHK300(≒3300円)
(会計はお茶代などいろいろいれてHK$418、HK$420(4600円)


北京ダックは始めの何枚かは油がのっているし皮もぱりぱりで最高においしくどんどんいけると思った。
が、さすがに2人では量が多すぎ。
だんだん油が耐えられなくなってきて結局食べきれず、残してしまった(^◇^;)。
あぁ~もったいないけど2人とももうこれ以上は無理だわ・・・

お店をでて、とりあえず駅に向かうと、途中にK11というアート展示が面白いというSCがあり、あいていたので入ってみる。
P8130370 P8130390_4
食パンをつなげて描いた2階分の高さのあるモナリザ

P8130373 P8130377 
                         ドールハウスも実によく出来ている
お店はしまっているところが多かったが、ドールハウスや食パン(作り物)を並べて作ったモナリザ、作り物のフルーツや魚介類、お皿のアートなど、面白くまるでギャラリーのようだった。

その後MTR尖沙咀駅から油麻地駅で下車、徒歩で男人街へ。
P8130399
一番にぎわっている時間帯のようで人ごみもすごい。屋台は似たようなものが並んでいる。
値段は始めに聞いた価格から少なくとも半額にはしてもらえるので買い物するなら交渉は必須。
言い値の5分の1になるものもあったりする。
まぁでも印象としては意外とさほどは安くもないなぁという感じ・・・

女人街も男人街もあまり違いがなくなってきている感じ。女人街のほうが洋服系、男人街は機械系が多い感じだが、両方に同じようなものが売っていたりする。

さて、その辺でマッサージでもと思ったら所持金がたりなさそうなことに気がつく(^◇^;)。
しかたなくホテルに戻る。また両替するも時間が遅いためあいている店のレートはあまりよくなかった。
明日のタクシー代のこともあるのでしかたなく1万両替。(1万でHK$873.8  HK$1≒11.4円)

本日〆で45分の全身マッサージをしてもらう、HK$168≒1900円。
ホテルに戻り3日目終了。

« 香港 2012夏 2日目 | トップページ | 香港 2012夏 4日目(最終日) »

2012.08 Hong Kong香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香港 2012夏 3日目:

« 香港 2012夏 2日目 | トップページ | 香港 2012夏 4日目(最終日) »