2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月25日 (月)

池袋サンシャイン60にてランチ 天空の庭「星のなる木」

先日ネット友達5人で某アパレルメーカーのファミリーセールに行って来ました。
せっかくなのでその会場近くのサンシャイン60の59階レストランにてランチ♪

天空の庭「星のなる木」 

http://r.gnavi.co.jp/g085705/menu3.html

ランチ懐石コース「花鳥風月」

029 033

千葉産 にんじんかすてら、岩手山プチヴェール香油浸し、カリフラワーあちゃら漬け
京都産 湯葉豆腐、滋賀産 こんにゃく旨煮、和牛時雨煮入りの茶碗蒸し

039 045

岩手産 阿部鳥の黒七味焼き ローストたまねぎ、天ぷら、鰆の黒オリーブ蒸しトマト餡
ゆずシャーベット

これにこしひかりのご飯と漬物、赤味噌のお味噌汁がつきます。

なかなか上品なお味でした(笑)。プチヴェールがしゃきっとしておいしかったしカリフラワーのソースが食欲をそそりました。鶏もいい塩梅の焼き具合でした。
天ぷらはさすがにさめていたかな(^◇^;)。

なんといってもよかったのは場所♪
そのときは各部屋がほぼ個室にセットできていて、5人だけで一部屋。
落ち着いてお食事&おしゃべりができました。
しかも窓に面しているので59階からの池袋の駅側を見渡せてなかなかの開放感。
個室料はかかりません。ぐるなびにて-300円で1人1800円のコースでした。

2013年2月24日 (日)

今年も梅が咲きました♪

048

我が家の梅の木。よく咲いています。
もう春はそこまできてます・・・1年って早いですね~

2013年2月12日 (火)

日帰りでスキーに行ってきました♪

昨日、次男と2人、日帰りでスキーに行ってきました(*^^*)。
私は実に約26年ぶりのスキーです(^◇^;) 。

今回行きも帰りも夫が東京駅まで車で連れて行ってくれ迎えに来てくれたので助かった(*^^*)
東京駅6時16分発のMAXたにがわの2階席♪

013
新幹線からの日の出

「ガーラ湯沢駅」はスキー場と直結している。

http://www.galaresort.jp/winter/

改札を出ると目の前でバウチャーをリフト券に交換、同じ階の奥でスキー用具をレンタル。
ロッカー室で着替え&荷物を預ける(ロッカー使用料は1000円(^◇^;)!)そして駅直結のゴンドラ8分ほどでそのままゲレンデへ。
用意するのはウエアの下に着るタートルネックシャツと厚手の靴下ぐらいでもOKで、身一つで行けてめちゃお手軽♪
(レンタルしたのは5点セット(スキー板、ストック、ブーツ、グローブ、ウエア)、オプションでゴーグル。帽子は持っていった。5時半までに返却)
ガーラ湯沢駅についたのが7時33分、ゴンドラでスキー場に着いたのが8時45分頃。

015
ゴンドラからは結露と雪でほとんど外が見えず

それからまる1日スキー三昧でした。
久しぶりのスキーはどうなることかと思ったけどじきに感覚も戻ってよかった。
でもつくづく若いときに比べて体力と筋力のなさを実感しましたねぇ。
もう足がすぐ疲れてしまって滑ってるときのエッジの踏ん張りが利かなくなってくるし重心が後ろになる緊張感のない滑りになってきてしまうし。 
また昨日は天気はずっと雪、時折横殴りの風も吹き、視界も悪いときも。
リフトに乗ってる時間が寒いったら(~_~;)

リフトに繰り返し乗っている次男のペースについていくと死にそうなので私は時々とまって休みながらすべり、ひと足先にランチで休み、次男のランチのときも一緒にまったりと休み(^◇^;)・・・
それでも目いっぱい楽しみ大満足でした。
021
レストラン窓から結露を拭いて撮った写真(^◇^;)
欲をいうなら、スノーボードとコースが別ならいいのになぁと。
スノボー、急に横から前に出てきたりゲレンデの真ん中で座っていたり。 
まぁスノーボードも面白そうだったけどね(*^^*)
(もっともあちらにしてみたらスキーが邪魔かも(^◇^;))

さて、帰りはやっととれた切符の関係で遅い時間、しかも越後湯沢からの乗車。
ガーラからシャトルバスで6,7分ほどで越後湯沢駅へ。
034 038
飲食店やお土産屋さんも充実。連休ラスト日だけあって人も多かった。右は駅内の酒屋さん「駅の酒蔵」にて

5時半すぎにつき、新幹線の7時47分までたっぷりの時間。
疲れているし外はずっと雪で寒いので駅の中で夕食とショッピング、お茶。
032  033
レストラン「豊作」にて「もち豚団子汁定食」の団子汁、そして「サケ茶漬け」。定食のご飯はさすが新潟、ふっくらとおいしかった。

055 056
057 P2110868
日帰りだというのに恐るべき収穫が(^◇^;)・・・米どころの日本酒、新潟のお菓子などなど

帰りの新幹線は私にとっては始めてのグリーン車♪
普通席指定が一杯だったので思い切って(1人+1500円で済みました)。
P2110856 050 
舞い上がって写真なぞとってしまった(^◇^;)。
1両に縦4列横4列、16席しかないのね(^^;背もたれもかなりたおせるしクッションは利いてるし足は延ばせるしいいよねぇ、やっぱり♪


東京駅から77分で着くガーラ湯沢。
日帰りは体力的にきついけど確かに思いついたら行ける気軽さがあります。今年はまだまだ雪は大丈夫そうなので(昨日はパウダースノーで滑りやすかった)よかったら行ってみてもいいかも。
来シーズンには、できたら日帰りではなく温泉宿泊付でまったりと行きたいなぁ♪

2013年2月 6日 (水)

自転車、気をつけよう!

先日の話。

駅方面に向かう途中、後ろから1台の若い女性の自転車がかなりのスピードで私を追い越していった。
と、そのちょっと先で、彼女の自転車、前輪が7,80度(90度近くに見えた)宙に浮いて(後輪も少し地面を離れたように見えた)そのまま落ちた(◎_◎)。
E.T.を乗せた自転車が空に昇るときよりももっと急角度で(;^_^A。
予期せぬ事態。

呆然としてしばらく座り込んでいたように見えた彼女に走りよって「大丈夫ですか?」と声をかけた。
何かがからまって急に片方の車輪が止まったためにそうなったらしい。

はたして何事もなかったように彼女は普通に立ち上がって「大丈夫です」と車輪をもとにもどし、また若干早めに自転車を走らせて去っていった(^^;。
厚着をしていたせいか、見た感じは大丈夫そうではあったけど・・・怪我しなかったのだろうか??
本人も照れもあったのかもしれない(^◇^;)。

改めて考えてしまった。
もし自分の前に走っている自転車が急にとまったらこっちはきっととまれずぶつかったり倒れたりしてしまうだろう。
それって怖い。もしそこに車が通ったら。
それに自転車に乗っていると別の形で自分が加害者になることもありうる。

先日も痛ましい事故があった。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130204/k10015280771000.html

かわいそうなのはなくなったお子さんだし、お母さんの気持ちはいかばかりかと思う。
またその別の自転車に乗っていた人、トラックの運転者もつらいことだろう。
あのときああしていれば。事故はそんな悔やんでもくやみきれないことが重なってほんの一瞬でおきてしまった。

私も子供が小さい頃、しょっちゅう前と後ろに子どもを乗せて自転車で移動していた。 
今でこそ子どもにヘルメットをさせるのは義務だが、その辺も昔はもっとゆるく、考えてみるとかなり危なかったのだ。
実際子どもを乗せた自転車は重く、バランスをくずすと支えきれない。

健康的だし環境に優しいし良いところばかりの自転車だけど、ひとりひとりが安全運転を心がけなければ、自分も気をつけなければと改めて思ったのでした。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!