2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

映画「清須会議」観てきました

清須会議(清洲会議)

http://www.kiyosukaigi.com/index.html

信長亡き後、後継者を誰にするかや領地配分問題などを織田家の宿老たちが話し合ったとされる清洲会議。
その会議の日に至るまでの柴田勝家と羽柴秀吉の行動を面白おかしく描いています。


ちょっとだけネタバレ♪

************

全体としてはちょっと期待はずれだったかなぁ・・・

三谷幸喜作品なので、もうちょっと笑いを期待してしまったf(^_^)
今風の会話をさせたり信雄をバカさっぷりを描いたり、随所に笑いをちりばめたりはしているけど全体的にわりとおとなしめでした(^^;。

この作品の中では、信長の後継者として始め信雄を推していた羽柴秀吉が途中から三法師に鞍替えしたというような展開になっています。

実際は幼いとはいえ三法師が真っ先に跡目に上るのは必定で、むしろその後見を信孝にするか信雄にするかで柴田勝家と羽柴秀吉が争ったという説が有力だとか。

柴田勝家の世渡り下手加減、羽柴秀吉の世渡り上手加減を、役所広司と大泉洋が上手く表現していたなぁ。
脇役もなかなかぴったりのキャスティングでした。
信孝のくそまじめで器が小さいっぷりや家臣の池田恒興の調子よさぶり。
これまたくそ真面目だけど勝家にちょっとばかり嫌気がさしてきた風な丹羽長秀とか(笑)。

三法師の母松姫のしたたかさもひとつの見どころ。
話終わりごろのあのまゆのない不気味な?!微笑みは怖い(^◇^;)。
秀吉を憎むゆえに勝家に色でせまるお市の所作も際立っていて面白い。
そして「秀吉を落胆させる」がために勝家に嫁ぐというオチまである(^-^)。


テレビでやるまで待ってもいいけど見てもいいかも(^◇^;)。

2013年11月24日 (日)

スヌーピー展 at 六本木

先日ネット友達とスヌーピー展へ行ってきました。

Macg_snoopyexhibition_main1

2013年10月12日(土)~ 2014年1月5日(日)

http://www.snoopy-exhibition.jp/

私は友人の影響で小学校高学年から中学前半にかけて、大のピーナッツファンでした。
当時240円(後に290円に値上がり(^◇^;))のツルコミック社の単行本、雑誌「月刊スヌーピー」や「月刊別冊スヌーピー」をお小遣いから買ったり。
その当時はまだポピュラーではなかったハロウィンやバレンタインデー、そして訳者だった谷川俊太郎もこの漫画から知りました。

中学生になってからごく普通の日本の少女マンガを読み、日本の漫画って面白いんだ!と知ってから徐々にピーナッツ熱はさめていった記憶。
でもピーナッツはやっぱり一番最初に読んだ漫画、懐かしい大事な思い出です。

スヌーピー展では作者チャールズシュルツ氏の原画を多く展示。(写真は撮影OKのところのみ。画像は一部購入した本から)

005006

007

ピーナッツは始まった頃と何年かたってからの絵はまったく違います。
始め4本足で歩くただの子犬だったスヌーピーも後に人間的な思考を持つ犬になり、、、他のキャラクター達の個性も強くかかれるようになっていきました。

漫画「ピーナッツ」の主人公はチャーリーブラウン。はじめその脇役だったスヌーピーは徐々に大きな存在になっていきます。

そしてシュルツ氏は、基本大人を漫画に登場させませんでした。
ですがこの漫画はむしろ大人向け。大人になってから読むとうなずかされるような内容が多い。
よくチャーリーブラウンは子どもの顔をした大人だといわれますがその通りだと思います。

Pb220820 Pb220826
Pb220830 Pb220834

優柔不断だけど心優しいチャーリー、口うるさいルーシーと天才肌のライナス、そして自分では犬とわかっていても人間思考のスヌーピー。
キャラクターグッズしか知らなかった方はよかったら読んでみてください。
もしかしたらピーナッツの面白さに気がついたり和ませられたりするかも♪

さて、スヌーピー展のあとはランチ at六本木♪

オービカ モッツェレラ・バー
http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/italian/203550001.html

概観は高級そうで一瞬びびったんですが、中に入るとごく普通。意外と子連れも多い。
店員さんに外人が多くなんとなく六本木っぽい(笑)。

073 074

075
サラダランチコース。フォッカチーノと焼きハムチーズを乗せたグリーンサラダ、グリンピースのスープ、デザート、ドリンク

いつものようにおしゃべりして満足して帰りました(^-^)

こんなお土産買いました~
Pb220837 Pb220838
配られたリーフレットと購入した本、マルチクロスとランチクロスはお弁当用に

Pb220839 Pb220840
チョコレートとミント 折りたたみ式マイバッグとしおり、そしてもふもふ感が癒されるスヌーピーの兄弟アンディ・・・これがまた可愛いの♪~

2013年11月14日 (木)

Christmas Wishes in Tokyo Disney Sea♪

皆さん、ご無沙汰しています。
私は相変わらずの毎日を送っています♪

さて、先日フィギュアスケートNHK杯の男女ショートなどを見に行ってきました(^-^)v

111

「アイスクリスタル」(ファンクラブ)に入ってから、初めてアリーナSSに当たり、ジャッジと反対側の、前から4列目でじっくり堪能してきました。

高橋選手と浅田選手、すばらしい演技でした。
このままオリンピックまで行ってくれるといいなぁ。

今シーズンは次回のグランプリファイナルin 福岡、全日本選手権atさいたまスーパーアリーナを見に行く予定です。両方いい席が当たっています。またまた楽しみ!!

そしてそして・・・

先日ネット友達とクリスマスのTDSへ行ってきました(^-^)。
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/index.html

TDSは1年8ヶ月ぶり何回目かしらん?覚えてないぐらいですf(^_^)

若い頃は、あれに乗ったら次はこれ、ファストパスは何時に**をとって・・・などと効率的に回るべく時間に追われていたσ(^_^;。
が、今回はもう大人の和みの時間。
ゆるいのんびりとしたパークめぐりでした(笑)。

朝9時舞浜駅で待ち合わせ、徒歩でTDSへ(リゾートラインは混むし高いしone-wayなのでシーまでは結構時間もかかります。徒歩でも10分ほどなのでお勧めです)
118 437039_2019798008_18large
クリスマス仕様の入り口   入ってすぐ目の前が開けていて解放感がある。入ってすぐショーをやっていてハーバー前は混んでいた

まずはタワーオブテラーのファストパスをゲット。
ポートディスカバリーエリアへゆるゆると歩き、アクアトピアで水面の上をぐるぐる移動する乗り物ではしゃぐ(笑)。
次はストームライダーにスタンバイ。

437039_2019798005_29large
待つ事約20分、迫力ある映像に合わせて動く座席にすわり、ライダー乗車の疑似体験。雨のシーンでは上から水が降ってきて結構ぬれる(^◇^;)。いつも思うけど、こんなに水をかけなくてもいいと思うのよね(笑)。

お次はロストリバーデルタエリアへ。
インディーやレイジングスピリッツの列は長いのでスルー(笑)。
アラビアンコーストのこれまた和みのアトラクフライングカーペットとTDLのIt’s a small worldやカリブの海賊風のシンドバットの冒険へ。
フライングカーペットは地味なもののそこそこ並んだけどまぁ急ぐではなし、おしゃべりしながらのスタンバイもまた楽し。
乗ってみると結構高く上がり見晴らしもよく、風を切って気持ちいい。
437039_2019797996_209large
シンドバットは空いているのですぐ入場。シンドバットの冒険って結局どんな話なんでしょう、全然思い出せない(笑)。
のってる間中同じ曲がずっと流れていて耳に残ってしまった(^◇^;)。


次はマーメードラグーン前を通りミステリアスアイランドエリアへ。
ローラーコースターが苦手なMさんの気分をセンターオブジアースに乗せるべく火山からちらっと見える乗り物を指差しつつ、、、いやならやめていいよとなだめてファストパスを取ってもらう(爆)。
またアメリカンウォーターフロントエリアへもどる(これでTDS敷地内をぐるっと1周)。
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/pdf/map/sea_atrc.pdf

ファストパスでTOTへ。
TOTはこの落ち感がたまらない♪
乗るのがどきどきだったMさんもなんとか頑張って乗れた(笑)。

さて、ランチはポートディスカバリーにあるホライズンベイ・レストラン
124
サラダ、スープ、デザートから2品、メイン、パンかライス、ドリンクのセットメニューを。昼からステーキを食べる♪
(ここはキャラクターグリーティングのテーブルと通常のテーブルに分かれているが、通常のほうは広いしメニューもハンバーガーチェーンに比べればそこそこいいしお勧め。)

ここでおしゃべりに花が咲き・・・いったいどのくらいいたんでしょうか(^◇^;)。

やっとランチを終え、エレクトリックレールウエイに乗る列へ。
437039_2019797984_108large 
遠くの空が暗いね・・・などと言ってるうちに見る見る天気が下り坂、そして土砂降りの雨に。列に並んでいたためぬれずに済みラッキー♪
437039_2019797981_178large 437039_2019797980_242large
この電車は短い区間だが、この高さからしか見えない建物の広告などが楽しい。

電車をおり、小降りになってきたけど室内に入ろうと、アメリカンウォーターフロント方面のショップへ。雨が降っていた後で激混み(^◇^;)。
クッキーやバームクーヘンなど、買うお土産の目星をつける。
437039_2019797966_12large 437039_2019797967_211large
437039_2019797974_18large 437039_2019797975_81large
ベネチアそっくりの街並み。ちょっとした旅行気分になれる。壁をわざと汚したり小道具が本物っぽかったり、そういうところがさすがだよね(*^^*)

そしてまたまたニューヨークデリでまったりとお茶♪。
127
こちらも雨で人が入ってまだ居座っていたせいか結構混んでいて、やっと席を確保、またまた長く話し込む(笑)。
店を出るとあたりはすっかり暗くなりクリスマスのイルミネーションが美しい。

129 437039_2019797965_39large

アメリカンウォーターフロントのタートルトークをスタンバイ。このあたりから風も出てきてかなり寒くなってくる。
おしゃべりをしつつ辛抱強く30分弱並ぶ。
亀がおしゃべりするアトラクなのだが、ただ子供だましにしゃべるのではなく、見ている観客を捕まえてその場でいろいろ弄ったりする。
関西のUSJの綾小路麗華さんみたいなノリかな♪

満足して、ラストのアトラク、センターオブジアースへ。
ここはファストパスの恩恵をすごく感じた。長々とつづく列を横目にゆうゆうとエレベーター前に。地底走行車に乗り込む。音がかなりうるさい(^◇^;)。
このアトラクは、最後のほうで急にスピードを上げてローラーコースターに変わってしまうのだが、一瞬外にでて落ちる時に見えた夜景がすっごく綺麗だった(余裕(笑))。

でて、あと7,8分で夜のショーが始まるというグッドタイミングだったが、風が強く天候不順ということで残念ながら中止。
TDSもTDLも何度も来たことがあるものの夜までいたことは2,3回ぐらいしかなく、夜のクリスマスショーを楽しみにしていただけにとても残念だった。
もう8時前。ショップでそれぞれ買い物をして楽しかったTDSを後にする。
437039_2019797959_190large

帰りはリゾートラインで一駅の舞浜駅へ。イクスピアリのイタリアンでパスタのデイナー。
133
これ、野菜たっぷりでなかなか美味しかった。大満足、おなか一杯(^-^)
10時前に店をでて名残惜しみつつ帰宅・・・

こんなものを買いました~

Pb120805 Pb120816

Pb120807 Pb120815
30周年記念やクリスマス仕様のポップコーンバスケット、クッキー、バームクーヘン
Pb120810 Pb120813
クリスマス仕様のミニダッフィー、ファンダフルディズニーオリジナルレジャーシート

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!