2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

« 明日からフィギュアスケートGPファイナル開催 | トップページ | 福岡旅行2日目太宰府・GPファイナル観戦・そして初めての屋台♪ »

2013年12月10日 (火)

福岡旅行1日目博多シティめぐり・川端商店街など♪

12月6~8日、留守を夫に頼み、九州は福岡に一人旅してきました。


ANA 羽田10時半→ 福岡12時半着。空港から地下鉄で市内へ。
福岡は驚くほど空港から市内が近く、地下鉄で2つ目、約5分でもう博多駅。
エスカレーターの立つ位置は東京と同じ左側だった。まずはホテルに荷物を預けに。

ANAクラウンプラザ福岡
http://www.anacrowneplaza-fukuoka.jp/
レセプションの応対が丁寧で感じがいい。

さて、お昼はホテルから徒歩数分の博多とんこつラーメン店へ。

博多一幸舎 博多本店
http://www.ikkousha.com/reason.html

本店だからもっと大きいと思ったら店内は意外とこじんまりしている。まずは入り口で食券購入。
027 026
ガイドブックには本店のみと書いてあった塩とんこつラーメン650円

博多ラーメンは細めの麺。注文のときにかためか普通かやわらかめかと訊かれるが、初心者としてはまず普通に。
スープはあっさり目であまりこってりはしていないけど後を引く。チャーシューの味は普通だったかな?!
麺はスープの量に比べて少なめに感じ、あっという間に食べてしまう。だから替え玉追加とかあるのだろうか。細いが時間がたってもあまり伸びない麺のようだ。

その後はまず福岡タウン見物へ。JR博多駅前はすっかりクリスマスの雰囲気。
Pc060841 Pc060845
駅前スペースでは六本木ヒルズのクリスマスマーケットのような催しをやっていて、クリスマスイルミネーションのお店やドイツビールや食べ物のお店がでていて雰囲気も満点。

そこそこ時間もあるので紅葉が少しは残ってるかなぁと福岡城跡に行ってみる。
博多駅の地下鉄空港線5つめの大濠公園駅へ。

降りる人も少なくなんだか閑散としている(^◇^;)。地上にでるとお堀のすぐ横の歩道。
Pc060847 Pc060853
なんだかこの感じは名古屋城のお堀横の雰囲気と似ている。(何でもなにかと似ていると思ってしまう今日この頃(^◇^;))。

福岡城跡は歩いてすぐだったが、はたして紅葉ももうほとんど終わっていてお城跡もだだっぴろいただの広場だった。
でも落ちついた、どこかほっとする穏やかな雰囲気。

すぐ横の大濠公園に行ってみる。
そこも何のことはない普通の児童公園の横に外堀を利用して作られた気持ちのいい、でもさして見どころのない公園が(笑)。
Pc060855
ジョギングや犬の散歩によさそう。

まぁこれ以上あまりみるところもないのでまた駅に戻り、博多方面へ3つ戻って中洲川端下車。

駅から東南にのびている昔ながらの川端中央商店街・上川端商店街をゆるりと散歩。
Pc060859 Pc060861
ここは数年前に歩いた高松の商店街と似ていた。

そこそこにぎわっていて、チェーン店よりは昔からのお店が多かったかな。
ふと入った喜多家で商品を試食、その日初めてのお土産、ゆずこしょう入りのあまり辛くないほうのマヨネーズを購入。サラダがすすみそう♪

商店街を抜けるとすぐ横に櫛田神社、お参りする。
029
立派な山笠があった。
 
そして神社前の通りを隔ててすぐの博多町家ふるさと館へ。
 
Pc060870 Pc060871
031 Pc060881
明治・大正時代の博多の暮らしと文化を紹介している。
明治時代の町家を移築した中にある。山笠のジオラマや博多織の実演もあり、地味だがなかなか面白い。


ここで明治時代、博多市にするか福岡市にするかでもめたエピソードを初めて知った。
なんでも決める際の投票は1票差で福岡に決まったらしい。
ただ博多派が軟禁されたりなど、いんちきとも思える強攻策だったとか。
そういえば博多人形、博多織、博多ラーメン等文化ではよくきくけれど博多ってどこ?と訊かれるとわりと漠然としているようだ。
今現在はJR博多駅周辺の狭いエリアをさすのだろうか?!

こちらにきて実感したのだが、博多駅周辺よりむしろ天神エリアのほうがにぎわっていて、博多はどちらかというとビジネス街っぽい雰囲気だ。
天神という場所も不思議で、西鉄の終点駅も「西鉄天神(福岡)」とわざわざ括弧で2重書きになっている。
外部から来たものにとっては福岡といいたいのか天神といいたいのかいまひとつはっきりしないなぁという印象。

ふるさと館をでたあと、かなり南に下がってきていたので、そこから近くのキャナルシティ博多へ行ってみる。
普通のショッピングセンターだが、せっかく来たのでその中にあるラーメンスタジアムによってみることに。

4時過ぎで中途半端な時間なのにやっぱり食べてみたくなり、博多ラーメンの有名店のひとつ、秀ちゃんラーメンのハーフサイズを食べてみる。
Pc060895 032
濃厚だということだがさほどでもなく感じる。先ほどのラーメンと明らかにスープの味が違う。どっちがいいかは各自の好みかなぁ。

キャナルシティを出て、そのまま博多駅前通りに出てのんびり博多駅へ向かう。
ここでふと気がつくが、5時少し前なのにまだまだ街は明るく、九州に来ていることを実感。
東京ならもう暗いのでなんだか得した気分。

JR博多駅隣接のSCを見物。博多土産のお菓子やストラップのお土産などを買って、ついでに夕飯後のデザートを買う。SCを出ると時刻は6時少し前。
Pc060908 034

037 040
 
さすがにもう外は暗くなっていて、博多駅前のクリスマスのイルミネーションがとても綺麗だった。

ホテルにもどりチェックイン、しばし休憩。

夕飯はホテルから徒歩数分のひとくち餃子専門店旭軒へ。
http://r.gnavi.co.jp/f061000/

夜になり人通りも少ないビジネス街を歩いてちょっといったところにあった。
外見はなんだかあまり目立たないお店で一瞬どうしようと思ったが思い切って入ってみる。(こんなときに1人だと心細い(^^;)
すると、店内は超満員!
いくつかの座敷席も満員、カウンターもほぼ人で埋まっている。
出入り口近くのカウンター席がたまたま空き、そこに入れる。

店員さんが1人前10個でとりあえず1人前頼んだら?というので、まず餃子1人前と生ビールジョッキを注文。
調理場では5,6人?があわただしく調理していてその合間にも時々予約の電話が入る。
お土産餃子を注文する人も多いようだ。
042
ビールがきて、つまみに山積みになっている手羽先を1本注文。さめているが、これもしょうゆ味の後を引くなかなかの味。揚げたてならさぞやおいしいことだろう。

そうこうしているうちにお目当ての一口餃子がくる。
044

いやぁ、これ美味しい!野菜がたっぷりで皮が薄いのでパリッとした食感、熱々の具がジュワッと口に広がる。いくらでもいけちゃう!
食べながらまた1人前追加注文。手羽先もまた2本追加。
結局3人前食べて大満足。来てよかった!

7時半前ごろか、明朝のおにぎりと持ち帰りコーヒーをセブンイレブンで買って部屋に戻る。
お風呂に入ってさっぱりした後はコーヒーとケーキを食べつつテレビでフィギュア観戦♪

幸せな1日でした(^-^)v。つづく・・・

« 明日からフィギュアスケートGPファイナル開催 | トップページ | 福岡旅行2日目太宰府・GPファイナル観戦・そして初めての屋台♪ »

2013.12 福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡旅行1日目博多シティめぐり・川端商店街など♪:

« 明日からフィギュアスケートGPファイナル開催 | トップページ | 福岡旅行2日目太宰府・GPファイナル観戦・そして初めての屋台♪ »