2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

海外現地オプショナルツアーならここがお勧め!私も何度か利用しました!

無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

タティングレース2作目♪

暑いですねぇ・・・今冷房を入れてますが2階の自分の部屋の冷房の利きが悪いです。
エアコンの掃除をしてもいまひとつ。室外機のせいかも・・・ 現在冷房設定19度、扇風機を併用しています(^◇^;)。でも部屋の温度計はなぜか28.9度(~_~;)

さて、先日2つ目のタティングレース、出来ました。

024
赤い薔薇の花のネックレスです 長さ1m10cmほど。

025


015
制作にシャトルは2つ使いました。

タティングレース、楽しいです♪

2014年7月16日 (水)

タティングレース第一号完成♪

完成しましたぁ(^-^)~ 出来上がってすっごく嬉しいです(^o^)
思ったよりも早く出来あがりました(*^^*) 
020
長さはこれでも2m弱ぐらいあります(^-^)
繋がっていて、2重にしてあります。2重目は白も入れてみました。

昨日、吉祥寺に用事があったので、帰りについでにユザワヤによって、また新しい糸をゲットしてきました♪
次はネックレスかブレスレットを作ろうかと思ってます・・・また楽しみです♪

2014年7月12日 (土)

タティングレース、始めました(^-^)

だいぶ前に友達がやり始めたときに初めて知った「タティングレース」。
起源は16世紀のヨーロッパだとか。
tat、tattingは糸かがりをするという意味があって、tattingはタッチングとも言い、そのままタティングレースのことを指したりもするらしい。

普通のレース編みと違う編み目が面白そうと思っていたのですが、実物をみたりして、やってみようという気に。
さっそく材料を買ってきました。
028

作ってみたいなぁと思ったのはネックレス。
そんなに難しくなさそうな作品を選んでやってみました。
032

見る人が見るとわかる粗がちょこちょこあるけど(^◇^;)

これを長~くつくり、2重3重にしてボリュームを出すといいとか。
となると、かなり長く編まないとならないので完成品はいつになるかなぁ(^^;
わざとリングの向きをあちこち向けて動きをだす作品だそうなので、粗もめだたず初心者向けといえそうです。

それにしても、いろんなものの作り方を最初に考えた人ってすごい。
タティングも、いわば結び目のような手法でそれにバリエーションをつけている感じ。
リボンレイもそうだけど、この繰り返しでこんな素敵なものが!というのって案外多いです。

基本の編み目を作ることは慣れてくると心地よい。
むしろ、糸と糸をつなげたり、結び目を処理したり編み始めをきつくひいたりとかいう、編み目を作るという通常作業ではない作業の方が難しかったり面倒で手間だったりしますね(^◇^;)。

2014年7月 4日 (金)

大谷採掘場と日光東照宮

宇都宮に1泊したあくる日は友達夫妻が車で大谷採掘場と日光に連れて行ってくれました。
大谷採掘場にバスで行ってみようと思っていたので大変ありがたいことでした。

Dscf2548
宿泊したチサンホテルからJR宇都宮駅を臨む

Dscf2555 039_2
まずは大谷石の町、大谷町へ。平和観音。1948年から6年に亘って凝灰岩層壁面に総手彫りで彫られた高さ27mほどの観音菩薩。大谷石採石場跡に作られた。目の前は広場になっています。 

次は大谷資料館へ。かつての大谷石採掘場跡を見学。
Dscf2599 Dscf2600
060 

1919年から1986年までの約70年、 大谷石を掘り出していた現場がそのまま保存されている。巨大な地下空間で、なんと約20,000平方メートル、平均深さは30m。

現在はテレビドラマや映画、CMやプロモーションビデオ撮影等、いろんなことに使われています。結婚式までもできるそう。
これほどの地下空間はそうそうないのでさもありなん。

実際こんなに大きいとは思いませんでした。そして涼しい・・・というよりちょっと寒いぐらい。
入り口で毛布などをレンタルしていました。年間平均温度は8度だとか。

Dscf2561 Dscf2566
階段をおりていくとひんやりしてきます。はじめはこのぐらいの幅なのに、降りていくといきなりびっくりするほどの大きな空間が広がります。手すりは湿ってじとっとして、さらに奥に行くともう冷たい。地下水のたまった場所もあります。暗くて幻想的な雰囲気。

Dscf2575 Dscf2586

045 049

051 

とても見ごたえがありました。ぜひ行ってみてください。階段が多いので気をつけて。

採掘場を出た横は資料室。機械を使う前に手で堀っていた時代の道具なども展示されています。
大谷石は他の石に比べてかなり軽いです。
見本も展示してあるので持ち上げてみると実感できて面白い。
Dscf2588 055

057

さて、資料館を後にし、一路日光へ。
何年ぶりかの日光東照宮に向かいます。

修学旅行の小学生が多かった。
かくいう私も**年前の小学校の修学旅行は日光でしたね(^-^)。

Dscf2603 061
参道。標高はスカイツリーと同じだそう。

Dscf2609 Dscf2610
おなじみのみざるいわざるきかざる
070 Dscf2619
このあたりは天候も平地と違ったせいか、雨が降り出しました。
こちらも小さくて地味?!な眠り猫

Dscf2623 Dscf2625
家康公のお墓、奥社宝塔は左の奥社唐門の奥。
階段を207段登った先にあります。
小学生は元気に数えながら登っていましたがかなりきつい(^◇^;)・・・

陽明門など、一部改築中で見られず残念でしたが鳴き龍はしっかりみてきました。
天井に描いてある龍の顔の下で拍子木をうつと音が響くというもので、実演してくれます。本当に拍子木の音がその位置ではコロコロという感じで響くんですよね。
しかも、そのそばで聞かないとそんなふうには聞こえない。
部屋の外で拍子木を聞いてもあまり響いて聞こえません。不思議。
なかなか面白い体験でした。

そして、ランチは東照宮周辺にある明治の館というしゃれた作りの洋風館レストランにてオムライス。

073 072
卵がふわとろ♪デミグラスソースもおいしい。量も多めでおなか一杯になりました。

さて、宇都宮駅に戻る前に、駅周辺にある、友人お勧めの話題のパン屋さんによってくれました。

Panetteria Vivo パネッテリア・ヴィヴォ

http://www.panetteria-vivo.com/#Home

079

お勧めのあんバターフランス・おいもフランスや食パンなどを買いましたが、さすが料理好きな友人のお勧めだけあっておいしく、人気がでるのも頷けました。
あんバターフランスは、歯ごたえのあるフランスパンに甘すぎないあんと、バタークリームとのハーモニーが絶妙!

Dscf2630

駅ロータリー手前でご主人とさよならし、宇都宮餃子像をカメラにおさめてから駅まで送ってくれた友人とお別れ。
楽しくて本当に有意義な2日間でした。友人ご夫妻に感謝感謝!

こんなお土産を買いました♪

 080 078
鳴龍のお守り。とても澄んだ鈴の音。 那須のチーズガーデンのオリーブオイル
081
話の種に餃子のお菓子♪

2014年7月 3日 (木)

友達のお宅訪問♪

先日、宇都宮の友人のお宅へ友達3人でお邪魔しにいってきました。
このお友達は本当に多才で、料理・裁縫ともプロ級の腕前。
久しぶりにお会いできることで、それはそれは楽しみにしておりました。

玄関に入ったとたんに美味しそうな匂いが♪

Dscf2529 007
パエリアと豆腐のラザニア。ヘルシーだし美味しい♪

009 010
サラダはレモンドレッシングをかけて。グレープフルーツ入り。
中華風のお肉も美味しくてどんどん箸がすすみます(^-^)
パン作りを教えていらっしゃるお嬢さん手作りのパン。これまた美味しい。

012 013
パイ風のアーモンドたっぷり、アイスを添えて。ティラミスも。

020 015
ポーセラーツのカップ。カップにシールを貼って焼き付けるそう。
手作りの鍋しきやレース編みの数々。

017 
ベッドカバーほどの大きさのパッチワーク。まだ未完成だそう。

未完成のパッチワークはこのほかに大小さまざま、山のようにありました、びっくり。
ひとつひとつが配色も美しくすばらしい出来。
そのつなぎあわせる過程が楽しくて出来上がったパッチワークだけをついついためてしまうそうですf(^_^)。

084 082
たくさんのお土産、いただきました。
レースの数々と鍋しき、可愛らしい鍋つかみ。
レースの右下のは「タティングレース」なのですが、アクセサリーも作れるそうなので私もやってみようかなぁという気にちょっとなっています(笑)。

おしゃべりや手作りのレクチャーをしているうちにあっという間に時間はすぎ・・・
おいとまの時間となりました。

本当は夜飲みに行こうといっていたんですが、おなかも空いていなかったので結局、日帰りで帰宅する友人たちと駅で少しずつ餃子を食べて解散。

028
駅の「宇都宮餃子館」にてオリジナル、チーズ、海老の餃子

私は宇都宮に1泊です。
チェックインして一息した後、せっかくだからとまた餃子食べちゃいました(^◇^;)

034
海老にら餃子と手羽先餃子♪

つづく

2014年7月 2日 (水)

レーゼンヴァルト&R style by 両口屋是清

友達がクーポンサイトでお得なコースをみつけてくれて、先日5人で行って来ました。
レーゼンヴァルト 表参道ヒルズ
http://www.zato-trd.co.jp/shoplist/shop13.html
ドイツの薬膳料理です♪

169
カクテル「マリブオレンジ」で乾杯♪
170 171
172
サラダor冷製スープの中からチョイス(前菜)
私はトルティーヤにのったサラダにしたのですが、ハーブとソースとトッピングの穀物の粒が絡まってとても美味しかった。


173 174
175
ローストトマトをくずしながら食べるハンバーグ、ドイツソーセージ盛り、鶏肉のハーブかけのなかから1点(メイン)
176
甘すぎないデザートもよかった

雰囲気はよかったのですが、店内ミュージックはずっとマイケルジャクソンでちょっとうるさかったかな(^◇^;)・・・
でもとても美味しかったです♪付け合せのパンも美味しくてもっと食べたかったぐらい。

コースが食べ終わった後もおしゃべりは尽きず、、、2時半頃まで居座ったあとはちょうどセール中の表参道ヒルズのショップめぐり。

表参道ヒルズは、お店がスロープ状に並んでいて、向こう側のお店に行きたい!と思って目の前にあっても階数が違うのでぐるっと回らなければいけなかったりします。
でもショップが横に長く並び、真ん中が吹き抜け状になっているので下のほうも見渡せます。
外国のショッピングセンターとちょっと雰囲気が似ているかな。

その後お茶は・・・
R style by 両口屋是清(和カフェ)
http://www.omotesandohills.com/shopdetails/?sid=15

店内入ってすぐ左側の個室しかあいていなかったのですが、合計で4500円以上なら90分オッケーと。5人だからお茶とデザートで楽勝。そこでまったりとおしゃべりできました。
180 178
蕨もちの抹茶ソース   おだんごを頼んだ友人は焼くのに結構時間がかかっていたので焼いて出してくれればいいのにといってました(^◇^;)

お茶中にものすごい雷の音。
今日も変わりやすい天気でまた外は大雨も降りだったようです。 
次から次へと話題が変わりあっという間に半日は過ぎ・・・とっても楽しい時間をすごすことができました♪

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »