2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

« アムステルダムに行ってきました♪ | トップページ | アムステルダム7/30(水) 2日目-1(2) 国立美術館 »

2014年8月 5日 (火)

アムステルダム1日目(1)♪

KL0862、機材到着遅れでいきなり出発が遅れる。午前11時45分ごろ発。

私たちは3人がけの真ん中と通路側の席(事前にネットで席を予約可能)。
窓側の席はユニフォームを着たスポーツ遠征を思わせる団体のお1人で、さわやか好青年。
なんのスポーツだろうと思ったら、なんと彼らはアルティメットというフライングディスク(フリスビー)を使う競技の国内第一人者で、4年に1度開かれる世界選手権に出場するためスペインに向かう文化シャッターの社会人チームBuzz bulletsのメンバーの面々だった。(許可を頂いているのでリンク貼ります)

http://www.bunka-s.co.jp/buzzbullets/member/index.html
Sさん、応援してます!結果が楽しみ!

機内では見たいと思っているマレフィセントは残念ながらやっていなかったが、「グレートブダペストホテル」、「ゼロ・グラビティ」(女性が1人で宇宙から帰還するまでの話2013)、「MR.ビーン」、「天才犬と人間親子のアニメ」を鑑賞。
009
割と美味しかった。日本で作ったからかな??

約1時間20分遅れで4時20分ごろスキポール空港到着。
時差は-7時間。
イミグレ、荷物引き取りを経てそのまま空港に繋がっている鉄道駅へ。

切符を買おうとするもお金を入れるところまでいったら・・・
あれ、小銭のみでお札じゃ買えない(^◇^;)・・・
で、気を取り直して手数料がかかるがカード払いにしようとしたら、うまくいかず。
わからん(^◇^;)・・・。

結局自動販売機は断念し、手数料がかかる窓口で切符購入。
012
2.60ユーロ=約370円  (1ユーロ=約145円)
今回泊まるホテルはアムステルダム中央駅よりアムステルダムザウド駅が近く、ホームも違う。窓口で買ったおかげで何番線から出るか教えてもらえてラッキーでした♪
エスカレータ前で読み取り機に切符をタッチし(チェックイン)、地下のホームへ。
013 Dscf2635
ほどなくして電車がきて、10分かからないぐらいでアムステルダムザウド駅に到着。

外へでる。なんか適度に涼しくてさわやか、いい感じ♪
そこそこ人も多いが駅自体はわりと小さく、山手線の乗り換えのないホーム2つの駅ぐらいかな。

降りてすぐGVBオフィス(市営交通案内所)があった。
トラム乗り放題のOVチップカードは販売機で買わないとならないなぁ、どこにあるんだろう、ちゃんと買えるんだろうかと不安だったのでこれもラッキー♪
早速4日間のOVチップカードを購入、21ユーロ(約3000円)。これでトラムやバスなど乗り放題、1日3回以上乗ると元がとれる(^-^)/
Dscf3390
OVチップカードとのちに買うミュージアムカード

トラム5番乗車、約10分ほどで、ホテルのあるVAN BAERLESTR停留所到着。(カードは乗る時と降りるときにスイカやパスモの様に読み取り機にタッチ)

この駅のすぐ前は有名なゴッホ美術館
このあたりは美術館が多く、ミュージアム広場や公園、高級ブランド街にも近く、落ち着いた素敵な場所だ。

宿泊は停留所すぐそばのホテルフィッタ
トリップアドバイザーで人気ホテルランキング上位から値段が論外のところを飛ばして許容範囲の価格帯のホテルを探していてみつけたホテル。ランキングは344件中8位。
評判もとてもいい15部屋しかない4階建てのこの小さなホテル、一目ぼれして決めたのだった。 
Dscf2638 643
http://www.tripadvisor.jp/Hotels-g188590-Amsterdam_North_Holland_Province-Hotels.html
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g188590-d237567-Reviews-Hotel_Fita-Amsterdam_North_Holland_Province.html#REVIEWS

ホテルのスタッフはとってもフレンドリーで握手で出迎えてくれた。
フライトはどうだったか気遣ってくれたり、アムステルダムの地図を広げて親切に見どころなどを説明してくれたり。(飾り窓地帯を面白いと言っていた(^◇^;))
部屋を案内してくれ、窓を開けてくれる。
角の2面が大きめの窓とテラス側になっていて明るく、天井には大きなファン。
驚いたことにエアコンがなかったが、窓を開けただけで涼しい空気が入り快適、とても居心地がいい。これならエアコンも要らないはずだ(^-^)
ネスプレッソがあり、おいしいコーヒーも飲める。冷蔵庫やメモ、スリッパなどはなかった。

部屋で落ち着いてからさっそく散策へ。
主要な美術館などが5時や6時にしまってしまうので飛行機が1時間以上遅れたロスは大きかった。
この日にまず隣の美術館でミュージアムカードを買いついでに見学しちゃおうと思っていたのだけどもう無理。

とりあえずこの街を感じようと、まずトラムでアムステルダム中央駅へ。
Dscf2648 Dscf2650
東京駅と姉妹駅だそう。なかなか風格のある駅。

駅前の運河を眺めたりしつつアムステルダムにひたる(*^^*)。

そして駅から道なりにショッピングしながら南下。
Dscf2655 Dscf2651
フレンチフライの店も多い       お土産屋さん前

それにしてもオランダってさすが飾り窓が合法だけあって、あっけらかんとすけべっぽいお土産が売っていたりする(^◇^;)。
ドラッグの葉のデザインを使ったお土産品もたくさんある。
オランダではマリファナは合法ではないものの2グラムまでは所持でき、コーヒーショップといわれる店で売っていたり、店で吸ったりできる。

そしてオランダは自転車大国。自転車専用道路がどこにでもちゃんとあり、自転車の多いこと多いこと。
道を渡るときは車と、バイク(自転車含む)専用道路にも注意しなければならない。

デパートのバイエンコルフをでると目の前が王宮のあるダム広場
Dscf2658 Dscf2660
Dscf2664

Dscf2673
さらに南を歩いていくと商店のにぎわいも少しずつ減って、ときおりレストランやショップのある落ち着いた並木道へ。

夕食はアムステルダム博物館隣の修道院前にあるオランダ料理店Haesje Claesにて。
Dscf3276 Dscf3277
店内は満員でテラス席へ。
弱い風が吹いていて、8時半をすぎてくるとさすがに肌寒くなってきた。
メインがきたところで店内の席が開いてきていたので席を替えてもらう。
それにしても9時過ぎてもまだ明るい。
027
こんな感じの落ち着いた店内。あたたかかった(笑)
023 025
エルテンスープ(豆のスープ)  大きな肉団子、ヘハクスバレン
スープはコクがあり過ぎるほどあって、なかなか美味しい…食べ応えあり。 
ヘハクスバレンはたまねぎなしの堅めの肉団子みたいな感じ・・・それほどおいしくもないがまずくもない(^^;なんか決め手に欠ける味。ポテトも多すぎ(^◇^;)。付け合せはピクルス、白い実はまさにらっきょう味   
030
レモンケーキのアイス添え。これはさっぱりしていて美味しかった

お店のすぐそばの停留所からトラムで6つ目、ホテルへ戻る。
Dscf2678
車内よりライツェ広場をのぞむ。もうすぐ10時、さすがに薄暗い

これにて1日目終了。

« アムステルダムに行ってきました♪ | トップページ | アムステルダム7/30(水) 2日目-1(2) 国立美術館 »

2014.07~8 Nederlandオランダ(Amsterdam)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アムステルダム1日目(1)♪:

« アムステルダムに行ってきました♪ | トップページ | アムステルダム7/30(水) 2日目-1(2) 国立美術館 »