2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ティム・バートン展と忘年会♪ | トップページ | 全日本フィギュアスケート選手権 女子♪ »

2014年12月26日 (金)

全日本フィギュアスケート選手権 男子♪

真央ちゃんはお休み、大ちゃんも引退。
私的にはあまりテンションも上がらぬままの全日本フィギュア開幕f(^_^)

ここのところの日本男子はレベルがかなり高いです。
世界選手権よりも全日本の表彰台のほうが難しいといわれて久しい。

で、全日本ってなかなかおもしろい。 上位の選手とそうでない選手との差が素人が見てもわかります。
上位の選手だけをみてると簡単そうに見えるジャンプ・・・ですが、きっちりジャンプを決めること、その上で表現をつけることがどんなに難しいかというのを痛感させられます。
たとえば下位の選手はジャンプを跳ぶことに精一杯で演技もつなぎがおもしろくなかったり気持ちが入ってないようにみえたりでみていて飽きてしまったり、スピードが明らかに落ちてきていたり。

そしてやはり実績がものをいうというか、「ぽっと出」がいきなり高得点と言うことにはなりにくい。(国内戦は選手の成長過程がわかっているので特にそう)
また今シーズン波にのっている選手はやはり好調を維持してそれがいい演技に繋がっている。 たとえば小塚選手などはGPシリーズもぱっとしない演技で調子が悪そうだったが、やはりここにきてもいまひとつだった。

羽生選手は「時代は今、彼」という感じだ。少々のミスは演技構成点でカバーされてしまうし、やはり流れもスピードもすばらしく美しい。4回転も安定しているし決まると本当に綺麗で申し分ない。(4回転に不安のあった高橋大輔選手はもしかしたらいい時に引退したのかも)

町田選手。完全に日本選手の2番手の地位を確立したように思う。その実力に自信も自負もあるので、少々自己陶酔ながらも気持ちの入った演技をし、それにジャンプが安定すると強い。

17歳になったばかりの宇野昌磨選手。身長が伸びていて男らしくなってきていて驚いた。つい最近まで子ども子どもしていたのに(^^;・・・
この選手は前々から期待されていて、4回転と3アクセルと跳べる様になった今シーズンはその期待に沿う成績をあげた。今シーズンジュニアGPファイナル優勝。 初々しくてなんかかわいいです♪

村上大介選手。後姿が高橋大ちゃんに似てるなぁ(笑)・・・ 彼はアメリカが拠点なので日本語がちょっと変なところがあったりする。 GPシリーズNHK杯初優勝したこともあって今シーズンは勢いにのっている感じ。ダイナミックな演技のフリーに期待。

無良選手。ずっと3番手争いをしてきた彼だが、今シーズンも争うメンバーこそ違えどまた3番手争いのポジションかな。羽生・町田の2人が今の日本男子の上位、3番目の席を残りの選手で取り合う、そんな感じだ。 ただもともと4回転やアクセルが得意な選手で底力があるので期待。

小塚選手、今シーズンはなぜか不調だ。彼の場合、やはり4回転が安定して跳べないのが痛い。ステップやスピンがあれほど綺麗なのに惜しい。

全日本はISUの公式記録には残らない試合ですが、この結果は今シーズンの世界選手権と四大陸選手権の代表に大きくかかわってきます。 全日本の滑走順はグループ内での抽選。 フリーの最終グループ滑走順は19宇野、20無良、21羽生、22小塚、23町田、24村上選手だそうです♪

« ティム・バートン展と忘年会♪ | トップページ | 全日本フィギュアスケート選手権 女子♪ »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/60870745

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本フィギュアスケート選手権 男子♪:

« ティム・バートン展と忘年会♪ | トップページ | 全日本フィギュアスケート選手権 女子♪ »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!