2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ヒカリ展 at 国立科学博物館 | トップページ | 茶の愉(ちゃのゆ)at 吉祥寺 »

2015年2月22日 (日)

二子玉川ライズ スケートガーデン at 二子玉川駅

先日、通りかかって時間的に立ち寄る機会があったので思い切ってトライしてみました。

スケートは数年ぶり♪
樹脂パネルのスケートリンクってどんなもんなのだろうという興味も手伝って、ちょっとワクワク感もありました。

二子玉川ライズ スケートガーデン 3月1日まで
http://www.rise.sc/event/?id=4746

003 002
フィギュア靴の先には通常ギザギザがあるがこの靴にはなかった、さもありなん(^◇^;)・・・ブレーキいらないもんね、滑るのやめればとまるから(笑)

このリンク、氷ではなく樹脂のパネルを組み合わせたリンク。
004 005
わかりにくいですが、こんな感じにパネルを組んでいます

いやぁ、リンクに立ってみて唖然でした・・・
ぜ~んぜん滑らない(^◇^;)。
普通の氷のリンクだと、何もしなくても滑って進んでいったりしますが、このリンク、面と靴のエッジの抵抗が強すぎで自分でけらない限りは一切動かない。
なので滑らないで普通に歩くことも可能(^^;....

氷を削って滑っていくということが出来ないのでいわゆるひょうたんすべりやスネークすべりは抵抗が強すぎて出来ません。
テニスコートで言うと、滑るクレーコートとブレーキが利いて全然滑らないオールウェザーコートの違いといったらいいのか・・・横滑り的なことも全然出来ないのですよ・・・

そう聞くと、自分で滑れば滑るんだ!と思われそうですが、こりゃぁすべりにくいったらないです(~_~;) 
なにせ蹴ってエッジ前後全体に体重がのらないとうまく進んでくれない。
そのために多少重心を下げ気味にしないと靴底を滑走面と平行に出しにくいのでひどく疲れることと言ったら。

ローラースケートの方がまだマシでした(^◇^;)
スケート上手な方ならもっとスムースにいくんでしょうが、、、私は足が疲れてきて続かず、滑る気持ちよさもほとんどなく、20分弱で早々にリタイアしました。
靴込みで2時から7時の間自由に滑れて1000円は安いと思ったのですが・・・そんなに滑る人ってまずいないと思う(^◇^;)

あまりお勧めはしません(;^_^A。
それでもどんなものか自分でも試したいという思う方はやってみてください。
言っている意味がお分かりいただけるかとf(^_^)・・・

以上、体験談レポでした。

« ヒカリ展 at 国立科学博物館 | トップページ | 茶の愉(ちゃのゆ)at 吉祥寺 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/61177662

この記事へのトラックバック一覧です: 二子玉川ライズ スケートガーデン at 二子玉川駅:

« ヒカリ展 at 国立科学博物館 | トップページ | 茶の愉(ちゃのゆ)at 吉祥寺 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!