2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月30日 (水)

再びスカイツリー♪

先日、関西からの友達と再び行ってきました、スカイツリー♪
前に行ってからちょうど、3年ほどもたってるんですねぇ(^◇^;)・・・

http://amy2010.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-0e0c.html

前回はめちゃ混んでいて並んだりしたけど、今回は新宿に8時半集合で行ったのでほとんど朝一に近く、まったく並ばずすんなり入場。
(出るころにはやっぱり列がだいぶできていたので朝一お勧め(^^♪)

Img_4531_r Img_4532_r
近くからだと全体映すの大変・・・

Img_4537_r Img_4538_r
春らしい飾りつけ。ここから右は有料の写真撮影コーナー。
学校の生徒たちが走り回るのがボールみたいに見えました。

Img_4545_r Img_4543_r
窓拭いてます(^◇^;)~

Img_4566_r Img_4567_r
スロープになって段々上がっていきここが一番高いポイント。
天井が桜モードになっていました。

Img_4576_r
こんな床も。

Img_4534_r Img_4578_r
エレベーターは行きは春、帰りは秋でした

ほとぼりが冷めてると思ったらまだまだ混んでいるようなので、本当、行くなら朝一をお勧めします♪

2016年3月26日 (土)

TDL(東京ディズニーランド)ファストパスで効率よく周ろう♪サプライズチケット出ました(^^♪

何日も前ですが久しぶりに行ってきましたTDL(東京ディズニーランド)。

Img_4376_r Img_4360_r

Img_4365_r

キャンパスディーで学生の料金設定が安い期間中だったので学生さんが多くめちゃ混みでした(というか、もうこの頃はいつ行っても混んでますね、TDR(ディズニーランド、ディズニーシー))。

この頃はアトラクションにたくさん乗るというよりも、ショーなど、雰囲気を楽しむいわば大人の過ごし方をすることも多いのですが、今回はたくさん回りたいという同行者だったので、アトラク中心。
混んでいた中でも並ぶ時間はできたら30分以内をめどに上手に周りました。

・スマホユーザーならディズニーリゾートのwebsiteが役立つ。
アトラクションのスタンバイ待ち時間や、ファストパスのその時点でどの時間帯が発行されるのかが一目でわかる。
http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html
(サイトから現在位置情報を送信することで表示される)
行きたいところに仕方なくスタンバイする場合、待ち時間が短くなった時を見計らっていくことができる。

・効率よく回るにはなんといってもファストパス
混んでいるスタンバイの列をしり目にショートカットできるのは気持ちいいものです♪
(ファストパスには、そのアトラクションに「優先的に乗れる時間帯」そして次のファストパスの「発券可能時刻」が明記されている。発行には入場の際のパスポートチケットが人数分必要)
次のファストパス発券可能時間は、そのチケットの利用可能時刻以降か、ファストパスを取った2時間後以降か、どちらか早い方が適用される。

ファストパスをとるコツとしては
「まず自分が一番行きたいところをとる」
「次の発行可能時間になったらなるべく早く次をとる」
「ファストパスは発券終了時間がアトラクの人気度合いで違うので、人気があってファストパスが終了時間に近いものを優先的にとる」


・出入り口付近ワールドバザールのショップは混んでいることが多い、特に遅くなってくると帰りのお客さんで混む。同じものが園内のどこかで購入できることが多いので、空いている場所、合間の時間に買い物することを推奨。

・ワンマンズドリームなどのショーは抽選制に変更されている。スマホアプリにて抽選可能なので、待ち時間などに抽選しておく。

***

☆今回の私たちのルートはこんな感じ♪

・朝9時40頃入場パスポートゲット(割引券の関係で窓口購入でしたがネットで手に入れる方が並ばなくて済む。正面玄関から向かって通路スペースを挟んでちょっと右にある端のチケット売り場が比較的空いている)

→まず一番に行きたいところのファストパスをゲット。
Img_4367_r Img_4368_r
今回は新しくなってから初めてのスターツアーズだったので。
そして右がサプライズチケット!ファストパス発行時のいわば当たり券でまれにでてくる!聞くところによると発券マシン一台で1日1枚でるかどうかぐらいの確率だそう)

→次の発券可能時刻10時25分までにさほど並ばなくて済む緩いアトラクに乗ったり期間限定のフローズンファンタジーパレードを見たりして過ごす。(スモールワールドなどは10分弱待ちでも乗ることが可能だった。ちなみにこの日は人気アトラクは2、3時間待ちがざら。午前の段階でそんなに並ぶのは達人としては論外(^◇^;))
Img_4363_r
フローズンのパレード

→10時25過ぎ、同行者希望のビッグサンダーマウンテンファストパスゲット。

→ファストパスで10時半ごろスターツアーズ乗車。

→早めのランチ(12時過ぎると混むので)はイーストサイドカフェにてゆったりと。
Img_4371_r Img_4372_r

Img_4373_r

→次のファストパス発券可能時間の12時半過ぎに同行者に待っていてもらって私だけで全員分の次のファストパススペースマウンテンゲット。
(この時のスペースマウンテンは12時半発券時点でもう最終回に近い21時20からの回だった)

→待ち時間の少ないスティッチエンカウンターハピネス・イズ・ヒア(パレード)を見つつ、ファストパスで2時20分ごろビックサンダーマウンテンへ。
Img_4386_r

→ファストパス発行可能のアトラクも少なくなり、まだ発行中の一つフォンテッドマンションのファストパスをゲット。

→待ち時間の少ないミッキーのフィルハーマジック(ミッキーマウスレビューがリニューアル。3D)、ピノキオなどに乗った後はトゥーンタウンへ。ガジェットコースターに20分ほど並び乗車。この時点で4時20頃だったかな?!

→スタンバイで5時過ぎごろ再びスターツアーズに乗車。Img_4395_r
1回目と違うバージョンの映像を見られてラッキー(^^♪

Img_4397_r
ショップによりつつ、カフェオーリンズにてバナナクレープとホットコーヒーで一休み。

→そのそばのジャングルクルーズを数十分程度の待ち時間にて6時20頃乗車。
Img_4398_r

エレクトリカルパレード鑑賞。
Img_4403_r

→ファストパスにて7時前頃フォンテッドマンション乗車。

→ファストパスの当たり券「サプライズチケット」で7時30前にシューティングギャラリーにてシューティングゲーム。


→7時45分ごろハングリーベアレストランでカレーの夕食。
Img_4413_r

→待ち時間もほとんどなくなっていたロジャーラビットスピン8時15過ぎごろ乗車。

→出てきて少し経って8時半ハピネス・オン・ハイ(花火)鑑賞。
Img_4433_r Img_4474_r
花火も結構たくさんあがるのでちょっとびっくり。毎日こんなにあげているとは。

→ショップを見てからファストパスにて21時すぎ、最後のアトラクスペースマウンテンへ。
Img_4482_r

****

同行者が行きたかったスプラッシュマウンテンには乗れず(ファストパスは早々に終了、スタンバイは午後遅くなってからも相変わらず90分待ちぐらいだったので断念)、未体験のモンスターインクも残念ながら行けませんでしたが、かなり効率よく周れた方だと思います。
それらは次回のリベンジということで。

その日はスターツアーズが割と遅くまでファストパス発行があったので、ファストパス1番目をスプラッシュマウンテンなどにすればよかったかもしれませんね。
あとワンマンズドリームのショーももっと早い時間の回の分から抽選に挑戦していれば当選していたかも?! (最終回抽選に外れました(^◇^;))

遅い時間までのTDLは久しぶりでした。4月からまた値上がりするとのことですが、、、いろいろお金をかけているなぁと思ったりもするので仕方ないのかなぁ(^◇^;)・・・

2016年3月 9日 (水)

越後湯沢でスキー(^^♪(エンゼルグランディア越後中里)

月火と1泊で3年ぶりにスキーに行ってきました。

ビューのツアーで温泉に1泊です♪
SKI上越 エンゼルグランディア越後中里
http://travel.eki-net.biz/jrnetsbyu/servlet/CommodityDetailServlet?cid=05432014
行き帰り新幹線、ホテル1泊2食付き(湯沢駅より無料送迎バスあり、約15分)、GALA湯沢、湯沢高原、NASPAガーデンの3つ利用可能な半日リフト券2枚付。

Img_4242_r

新幹線の車内清掃外から見えていたが、短い時間にてきぱきとすばらしい。(整列しているのは清掃員ではないです)

エンゼルグランディア越後中里
http://www.angel-g.co.jp/

Img_4280_r Img_4284_r
リゾートマンションと一緒になっている。
泊まった部屋は和室スタンダードルーム、バストイレ、簡易キッチン付き。ファミリー向けの部屋もあり。右は部屋からみた夕焼け


・予想以上だったのは食事。大広間でのバイキングだったのでどうかなと思ったんですが、品ぞろえがすこぶる豊富、味もよかった。 

Img_4294_r Img_4297_r
牛肉のステーキ、寿司、パスタ、カレー、蟹、和食惣菜などなど・・・デザートの種類も多すぎ。アイスやソフトクリームもあり。
歯科治療中なのであまり多くは食べられず残念でした。

Img_4304_r Img_4286_r
食べ終わって広間を出たところに綿あめ機やコーヒー(夜なのでカフェイン抜きでした)もあり部屋に持ち帰れるようになっていました。
夕食のみならず朝食もかなりの充実度。


・ホテル前は小さなスキー場。その隣の湯沢中里スキー場はそのままスキーでも徒歩でも行けます。

・チェックイン3時まではコインロッカー500円利用、着替えてスキー・スノーボードに出られる。ホテル契約のすぐ横のレンタルショップはかなり格安。(スキー3点セット、ウェア上下、ゴーグル・グローブ・帽子・・・オールフルセットで2日間まるまる借りても7100円、破格です!)
・チェックアウトした後でもチェックアウト時間10時までは部屋が使える(カギは10時までに返却する)
・チェックアウト後でも温泉使用可能(タオルのみ持参)

さて、1日目は「湯沢高原スキー場」(送迎バスあり)、2日目は新幹線の時間もあったのでホテルから徒歩で行ける「湯沢中里スキー場」へ。

Img_4257_r Img_4259_r
湯沢高原スキー場。ロープウェイガラガラ(^◇^;)。右はロープウェイから駅方面を臨む

Img_4262_r Img_4266_r
Img_4273_r Img_4275_r
空いていて本当に滑りやすかった。周辺の山々も美しい

Img_4328_r Img_4335_r
こちらは湯沢中里スキー場

いやぁ、スノボーの多いこと。中里の方など、若者は8割がたスノボでした。
スノボをやってる同世代の人はほとんど見かけませんでした。
というか、スキー場にいる人自体が若者ばかり。時期的なものかなぁ。
たまにスキー上手のおじさんもいました f(^_^)

春スキーは雪質がやっぱり今一つ。ところどころ大地がみえているし泥交じりの箇所も。
リフトも全部は稼働しておらず、閉鎖のコースもある。

雪が少ないのでリフトの高さがかなり高く感じられちょっと怖かったです。
ただ平日のこの時期は空いていて、障害が少ないので風切って滑ることができ、気持ちよかった(^-^)/

4時前には切り上げ、ホテルまでスキーを担いで歩き(これが一番キツかった(^_^;))、レンタルを急いで返し駆け足で温泉に浸かってから5時の送迎バス(1時間に1本)で越後湯沢へ。
6時台の新幹線で帰宅しました。

夕食も柔らかいデザートを中心に近頃にしては結構食べたのにもかかわらず体重減ってました。
やっぱり運動すると減るのねぇ・・・
今日はしっかり筋肉痛なのでした。

本日のお土産(新潟土産)(^^♪
Img_4336_r Img_4339_r
越後湯沢駅の酒屋さんで。

Img_4340_r Img_4341_r
この2つ、お勧め!エビは香ばしいし、右のチョコナッツはチョコ専門店「グランプラス」のピーカンナッツのような味、とろけるおいしさ、で、なんと、新潟土産だと思ったら大阪のでした(^◇^;)
Img_4346_r
ホテルお勧めの野沢菜海苔

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!