2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

海外現地オプショナルツアーならここがお勧め!私も何度か利用しました!

無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月23日 (木)

パンが好き(^^♪

スイーツももちろん好きだけど、私、パンが好きです。シンプルでもかみしめていて旨みが口に広がるパンが好み(^^♪

最寄り駅に行く途中に数年前にできたパン屋さんのパンがとてもおいしい。

Img_2838_r
こんな風になっていて、こちらから注文して取ってもらいます

Img_2840_r Img_3266_r
チョコチップ入りパンとミルク入りミニ食パン

Img_2843_r
オレンジピール入りクリームチーズのパン


4,5人も入るといっぱいになっちゃうような小さなパン屋さんなんですが、通りかかった時に外からみるといつもお客さんが入っています。
作る数もそう多くないので、たまに買うときはいつもその場に残っている中でおいしそうだなぁと思うパンを選んでいます。

どこかに出かけたときにおいしそうなパン屋さんがあったらついのぞいてしまうことも。

Img_5019_r Img_3120_r
左、下北沢シェ・リュイ(ケーキ屋さんって感じかな)のパンとカヌレ
右は中目黒のクリオロのふわふわのパン。シフォンケーキのように柔らかかった


Img_5912_r Img_0041_r
新宿墨繪(すみのえ)、支店もあります。固めのパンが多いかな。 
https://www.suminoe.in/
右はいろんなところで売っている紀伊国屋の塩パン。塩パンは普段あまり買わないんですが、ここのは香ばしくて後をひくおいしさなのでたまに買います。


今日は高円寺に用事があったのですが、帰りに寄った商店街にあるしげくに屋55ベーカリーのパンもおいしそうです。
Img_3386_r
ここで買うのは2度目で、前回は後ろにお客さんが待っていたので時間もなくちょっとしか買わずあまり味わえなかったので今回は角食パンも含めてそこそこ買ってみました。

明日の朝食べるつもりです・・・楽しみ楽しみ(^^♪

2017年2月18日 (土)

「やさい屋めい」とマリー・アントワネット展

先日友達と行ってきました♪

まずはランチ・・・
やさい屋めい 六本木ヒルズ店

Img_3305_r Img_3288_r
http://www.eat-walk.com/roppongi/index.html

契約農家の朝どりの新鮮な野菜しゃぶしゃぶのコースを頂きました。
野菜オンリーのしゃぶしゃぶって面白い発想ですよね。
Img_3290_r Img_3292_r
だしは醤油味か塩味。塩味にしてみました。大豆入り。隠し味に紀州の梅干しが入っています。島唐辛子はお好みで。

Img_3299_r Img_3297_r
こんな感じ。白い平べったい紐みたいなものはゴボウ。食感が面白かった。

Img_3302_r Img_3303_r
〆はうどんにしました。野菜エキスが溶け込んだだし汁もおいしい。デザート、健康茶付

このコースは肉や魚がないのでちょっと物足りない感が無きにしも非ずでした(^◇^;)。
でも野菜の量は半端なく多く食べ出があり、だし汁もしつこくなくさっぱりしながらもしっかりコクがある濃いめの味で満腹感は充分でした。
このお店のバーニャカウダもお勧めだそうです。

さて、ゆっくりしちゃったランチの後にマリーアントワネット展へ。
で、やっぱり甘かった。なんと120分待ちの表示が(;^_^A
もうすぐ開催も終わるし、時期的・時間的に混んでるだろうとは思いましたが、やっぱりのんびりランチしてる場合じゃなかったかも(^◇^;)
でも、「どうしよう、違う美術展でよさそうなのがあればそっちに行こうか、どこか他に行こうか」などと調べているうちに結局並んじゃってました(;^_^A

マリーアントワネット展
http://www.ntv.co.jp/marie/highlight/

特に私たちの世代は誰もが知っているマリーアントワネット。
日本では欧米よりも知名度があるとも聞いた気がするんですが実際どうなんでしょうか?

かなりの誤解もある彼女のイメージですが実像はだいぶ違ったもの。
フランス革命で断頭台に送られるその悲劇の運命は彼女のせいではなく、やはり時代が悪かった、そしてタイミングも悪かった。

マリアテレジアを母に持つマリーアントワネットは、14歳でフランスに嫁ぐまで時折ウィーンのシェーンブルン宮殿に滞在していました。(昨年夏訪れましたがマリーアントワネットの部屋もあり、見学できます)
6歳のモーツァルトが招待され演奏したことがあり、宮殿内で転んだモーツァルトをマリーアントワネットが助け起こしたところ、モーツァルトが「僕と結婚して」とプロポーズしたという話が残っています。芸術にも触れる幸せな生活をしていたのでしょうね。

このマリーアントワネット展では、愛用品や王妃の居室とともに、たくさんの絵で順を追って彼女の生涯を語ってくれます。
夫のルイ16世は王には珍しく愛妾を持たす、彼女一筋だったとか。
結婚後の彼女の風貌の変化はなかなか興味深い(^^♪・・・

Img_3328_r Img_3349_r
左はまだオーストリア皇女だったころ、右は結婚したばかりの頃

Img_3329_r Img_3352_r
左は1785年、29~30歳頃。風格も出てきてる(笑) 右はマリーアントワネットと子供たち。23才から31才の間に4人の子どもを出産している。

Img_3331_r
37才、断頭台にたつマリーアントワネット

マリーアントワネットの子どもたちは長女マリーテレーズは73才まで生きたものの不幸な流転の人生を送り、長男は7才で病死、次男は10才で牢獄で獄死、次女はわずか11か月で病死・・・

Img_3309_r Img_3308_r
居室の再現部屋のみが撮影可能でしたが特にどうということもなかったような(^◇^;)

肝心の展示ですが、照明が暗くてパネルの文字が見にくいところが結構ありました。
でも全体的には楽しめました。見終わると早5時前、1時間半は観ていたかな。
ともあれ、待ち時間が長すぎたので見終わって絵葉書を4枚購入して美術展を出るとどっと疲れが(~_~;) ・・・
しばらく窓際で座って休んでいたのでした。

Img_3316_r Img_3317_r
六本木ヒルズ52階からの眺めはなかなかよかった。左写真の手前は新国立美術館、右写真の右奥にはスカイツリーが見えます。

行きたいと思う美術展は始めの頃に行くべきですね~
終わる間際はやっぱり混むのでいくものではありません・・・というまとめでした。

2017年2月 6日 (月)

ラ・クッチーナ・ヴィヴァーチェ at 水道橋

久しぶりのネットフォーラムのオフ会、総勢8名で行ってきました♪
久々の面々と、盛り上がって楽しかったです(^-^)

ラ・クッチーナ・ヴィヴァーチェ
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13137588/

飲み放題付きのコース。

Img_3141_r Img_3142_r
Img_3143_r Img_3144_r
Img_3145_r Img_3146_r

イタリアンってあまり失敗はないとは思うけど、ここ、どれもおいしかったです。
駅からも近い。お店はさほど大きくないので予約がお勧めです(^^♪

2017年2月 1日 (水)

ロクシタンカフェin新宿&エコール・クリオロ中目黒店

京都からの友達を迎え、行ってきました。
ロクシタンといえば、言わずと知れたフランスの化粧品メーカーで、今や日本にもあちこちに支店があります♪

そのロクシタンのカフェが新宿、渋谷、池袋にありますがそのうちの新宿店に行ってきました。

http://jp.loccitane.com/ロクシタンカフェ,123,2,69967,756875.htm

↑URLにカナが入っていますがリンクするのかしらん??(やっぱりしませんね(笑)そのまま下の方のカフェのリンクをたどってくださいね(^_-)-☆)

店内は化粧品店特有のいい香りがします(^^♪

Img_3111_r Img_3112_r
左はローストベーコンと旬野菜のサラダセット。ローストベーコンは厚く、柔らかい。
サラダといえどもかなりの食べでがありました。季節限定メニュー。
右は友達の頼んだチキンと旬野菜のクリームスープセット。チキンが少なかったそうです(^◇^;)

その後、副都心線にて京都の友達が行ってみたいと言っていたお店の支店へ。
(本店は板橋区にあるのですが、火曜日は定休。どちらにせよ遠いから行かなかったかな)

エコール・クリオロ中目黒店

Img_3113_r

http://www.ecolecriollo.com/shop_nakameguro.php

エコールということは学校??と思ってみてみたら、、、
「2000年に菓子学校 「エコール・クリオロ」としてスタートしたサントス・アントワーヌの洋菓子店で、2016年にリニューアルオープン、店名を「クリオロ」に変更」だそうです。これは本店のことですね。。

Img_3131_r Img_3117_r

ケーキはどれもおいしそう。芸術的ともいえる美しさ。
迷ったのですが、定番と書いてある「幻のチーズケーキ」購入。
後で知ったのですが、これの糖質制限版もあるようです。
このチーズケーキ、濃厚かと思いきや、スフレっぽくふわっと柔らかくて味もしつこくなくあっさりしていてとてもおいしかったです(^^♪

モンブランや世界パティスリーコンクールで賞をとったガイアなどのケーキもお勧め。

パンもいくつか売っていたのですがこれまたおいしそう。http://www.ecolecriollo.com/breads_and_tarts.php

ブリオッシュ・オレンジを買ってみましたが、大きなふわふわのパンの中にオレンジピールが入っていて、そのままでもいいし軽くトーストしても香ばしくて最高(^-^)v

中目黒ならそう遠くないのでまた機会があったら別のものを買ってみたいです(^^♪

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »