2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 箱根1泊旅行1日目♪(イトウ・ダイニング・バイ・ノブ、強羅公園、伊東園ホテル箱根湯本) | トップページ | コロニアルガーデン at 吉祥寺 »

2017年3月 2日 (木)

箱根1泊旅行2日目♪(大涌谷、箱根神社、はつ花そば)

さわやかな朝、天気も上々。朝食前に露天風呂でゆったり(^^♪。
前日もこの日も、浴場はさほど混んでいなかったのでよかった。
露天風呂は開けた展望ではないものの、湯舟からも山の木々がちらっとのぞいていて気持ちよかった。(大浴場の方は時間帯で男女入れ替え)

朝食のバイキング。8人で座れる席がキープされていなかったのでちょっとバタバタ。
8人掛けられる長テーブルにただ一人悠々と座っているおじさんがいて、もうほぼ食べ終わっていると思われるのに鈍感なのかなかなか察してくれず。
結果的にその人が退散するまで待ってしまって時間の無駄をしてしまった。
バイキングは和食・洋食あり、特に焼き立てのクロワッサンがいい匂いをさせていておいしかった(^^♪

さて、その日のミッションは2つ、「大涌谷で黒卵を食べること」「箱根神社にお参りすること」
大涌谷の黒卵は1つ食べると7年長生きするとか。
また、メンバーのうちの一人が九頭龍神社で運気がアップするという情報をゲット、その新宮がある箱根神社に行こうということに。

普通、大涌谷に行くにはまず昨日の登山電車で強羅、そこからケーブルカーで早雲山、ロープウェイで大涌谷というルートが考えられるけど、今現在早雲山~大涌谷のロープウェイは4月14日まで設備改良工事のため運休中(代行バスあり)。
結局路線バス1本で桃源台に行って逆方向から大涌谷に向かおうということになった。

オレンジシャトルバスで箱根湯本に出て、箱根湯本から路線バスで芦ノ湖湖畔に近い桃源台へ向かう。

Img_3462_r
バスからの眺め

桃源台からロープウェイで大涌谷へ。これが結構長い。
8人が向かい合いで座れなかったところ、私たちのパワーにプレッシャーを感じたのか、カップルが後ろの席と替わってくれる。
どーもすいません、ありがとうございますぅ♪と喜んでまとまって座る私たち(^◇^;)。

Img_3463_r Img_3467_r
ロープウェイからはだいぶ高度が上がってくると富士山の頭がくっきり見えた。そして大涌谷近くまで来ると、その全体像を少し離れたところから見下ろせる。

大涌谷到着。
あちこちでかなりもうもうと白煙がでていてなかなか壮観。
Img_3471_r Img_3475_r

噴煙を前に、誰かにみんな一緒の写真を撮ってもらおうかなどと言ってるとちょうどさっきのカップルが通りかかったのでシャッターを押してもらう。
おばさんのいうことをきくとご利益があるよぉ~などといいつつお礼を。
こちらもカップルの写真を撮ってあげる。

大涌谷は、噴火の影響で噴煙の近くには行けないようになっていた。寒い。
いつのまにか天候も変わり、とても細かい雪がちらほら降っていた。

Img_3477_r Img_3478_r
神泉の湯の列に並んで手を清めてから延命地蔵尊をお参り。富士山も裾野しか見えなくなっていた。

そしてくろたまご館でさっそく黒卵購入
Img_3479_r Img_3480_r
5個売りで500円。

何度か大涌谷に来ている同僚が、黒い卵の殻をむくと手が黒くなった記憶があるという。
でも今回、ほとんど手に色はつかなかった。さほど硫黄のにおいも感じられない。
卵の製法過程も変わったのかもしれないなぁ・・・

さて、大涌谷を後にし、再びロープウェイで桃源台まで戻り、今度は芦ノ湖を走る海賊船で元箱根港へ
http://www.hakone-kankosen.co.jp/

Img_3483_r Img_3485_r
船は3隻運行していてカラフルでなかなか雰囲気をだしていて立派。窓の上には鉄砲の模型も。

芦ノ湖は3100年ぐらい前に起きた箱根火山の噴火による土砂で当時の川がせき止められできたカルデラ湖。
満々と水をたたえているが、その水は周辺に降る雨が集まることで保っているそうだ。

海賊船では8人で向かい合いの席を確保し、ほとんど景色も見ないままおしゃべりに興じていたらいつの間にかあっという間に元箱根港に到着してしまった。
実際は50分ほど乗っていたようだが(^◇^;)。

Img_3487_r Img_3490_r
徒歩数分で箱根神社へ。
箱根神社は「着実に事業や物事を進める力をもたらす」「大きな志にパワーが働く」関東屈指のパワースポットとのこと。

Img_3491_r Img_3493_r
箱根神社の境内は箱根の大地のエネルギーのみなぎる場所で、龍神水は不浄を洗い清める箱根山の霊水。

う~ん、聞けば聞くほど霊験あらたか(*^^*)。しっかり参拝。満足して神社を後にする。

元箱根港から箱根湯本までは2路線のうちのルート的に無駄のないほうの路線バスに乗る
通常だと960円もかかるが箱根フリーパスで乗れる。今回、2日間を通してパスの恩恵を充分受けられたルート選択だったように思う。

箱根湯本につくと早もうすぐ3時。ここで夕方から用事のある先輩1人が先に帰宅の途へ。
遅めのランチは有名なお蕎麦屋さんで。

はつ花そば
http://www.hatsuhana.co.jp/

始め本店に行ったがお昼をとうに過ぎているにもかかわらず結構並んでいた。それをみて、またここでもう一人の用事があるお仲間も並ぶのを諦めて帰ることに。お二人とも残念。
残り6人で、少し離れたところにある新館の方へ行くと、こちらは並ばずすぐ入れた。
Img_3495_r Img_3496_r
貞女そばをいただく。麺は結構細目でゆで方も固め。自然薯と卵がかかっていたので、せいろそばにしたほうがそばの味がよくわかったかなぁ・・・

結構おなか一杯。 そして、道すがら温泉饅頭や干物などお土産を買いつつ駅へ。
ロマンスカーは直近の2本は満席だったが約50分後発の指定が何とか取れた。
確実に座って帰れるので一安心でした。

ロマンスカーはひとりなのでここでJR組の皆さんとお別れ。
素敵な2日間をともに過ごせたことに感謝(^^♪
またぜひこういう時を持ちたいと強く思った楽しい2日間でした。

« 箱根1泊旅行1日目♪(イトウ・ダイニング・バイ・ノブ、強羅公園、伊東園ホテル箱根湯本) | トップページ | コロニアルガーデン at 吉祥寺 »

小旅行(宿泊)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/64962807

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根1泊旅行2日目♪(大涌谷、箱根神社、はつ花そば):

« 箱根1泊旅行1日目♪(イトウ・ダイニング・バイ・ノブ、強羅公園、伊東園ホテル箱根湯本) | トップページ | コロニアルガーデン at 吉祥寺 »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!