2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« エコール・クリオロのお勧めケーキ(^^♪ | トップページ | 函館3日目(青函連絡船記念館摩周丸、鮨処 木はら) »

2017年8月 6日 (日)

函館2日目-3(地物産品御料理処 根ぼっけ、箱根山からの夜景)

夕食は予約を入れていた駅近くのお店へ。
地物産品御料理処 根ぼっけ
https://www.nebokke.jp/

根ぼっけとはホッケの2種「縞ホッケ」「真ホッケ」のうちの、海底にすみ回遊せず育った真ホッケのことで、より脂がのっているとのこと。北海道の名産。
その名前を店名にしたお店。
根ぼっけの刺身はいまだに親の遺言で食べない漁師もいるくらい危険な刺身だそう。それを世界で初めて提供したお店だそうである。

2017_0729_182205_r 2017_0729_183742_r
片側が壁、片側が机にぴったりついたついたてのような壁になっている二人用席で、まるで個室のように非常に落ち着いている。

2017_0729_183626_r

2017_0729_183942_r 2017_0729_183939_r
根ぼっけの刺身と牡丹海老。海老さん、生きて動いてるぅ(^◇^;)・・・
刺身は淡泊で、真鯛に似た食感


2017_0729_184246_r 2017_0729_184657_r
2017_0729_184831_r 2017_0729_185611_r
根ぼっけのすり身揚げと根ぼっけのホイル焼き

2017_0729_191551_r 2017_0729_192318_r
根ぼっけのフライと根ぼっけの煮つけ。

2017_0729_194059_r
店長さんのサービスで根ぼっけのバッテラを頂いた。

もう根ぼっけ三昧(笑) ホッケって癖もないし脂がのっていて美味しい。

肌寒いので一度ホテルに戻り羽織りものをもって再び外へ。
十字街まで市電に乗り、十字街から徒歩でいよいよ函館山ロープウェイの山麓駅へ。

9時前頃だったか、乗るのはほとんど待ち時間なし(混雑時は5分ごとに運転)。
山頂に着くと、下山する方のロープウェイの列が確か45分待ちぐらいになっていたようだった。
頂上はかなりの観光客。
2017_0729_210921_r_2

2017_0729_211549_r
一段高くなった場所から見ると皆さんこんな感じ

2017_0729_210911_r 2017_0729_212447_r
函館港も美しい。写真右、右下にロープウェイ

天気はすっきりと晴れていて霧もなく、函館の夜景が本当に美しかった。
30分ぐらいいてたっぷり堪能。

帰りのロープウェイは10時まで。待ち時間はだんだん短くなっていたが、10時までに乗ってくださいという放送が入り、また段々と混みそうだったので9時半前頃山頂を後にする。ロープウェイの待ち時間20分弱ぐらいだったかな?

10時に間に合わなかった人ってどうやって下山するんだろう?
検索では明確な答えはなく、きっと声をかけて終了時間までに全員無理やり?!のせるんだろうなぁと思った。
実際あと10分ぐらいで下山終了のロープウェイで登ってきたのは数人だったので乗り切れるのだろう。

やっぱり函館ではこれを見ないとね(^_-)-☆
天気に恵まれて綺麗に見ることができて嬉しかったです(*^^*)

« エコール・クリオロのお勧めケーキ(^^♪ | トップページ | 函館3日目(青函連絡船記念館摩周丸、鮨処 木はら) »

2017.07.28~30 北海道(函館)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585189/65627456

この記事へのトラックバック一覧です: 函館2日目-3(地物産品御料理処 根ぼっけ、箱根山からの夜景):

« エコール・クリオロのお勧めケーキ(^^♪ | トップページ | 函館3日目(青函連絡船記念館摩周丸、鮨処 木はら) »

海外現地オプショナルツアーを予約するならここがお勧め!私もよく利用しています!