2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

« 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-1(3)(広島城、縮景園) | トップページ | 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-3(5)(呉(大和ミュージアム、日本料理「花月」) »

2017年10月22日 (日)

広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-2(4)(宮島(厳島神社))

小雨が降り始めてしまったのでタクシーでホテルへ荷物を取りに、そしてそのまま平和公園横のフェリー乗り場へ。(タクシーの運転手さんは気さくな方で、自らの故郷熊野(広島県)の熊野筆を知ってもらいたいと、運転しながらいろいろと楽しく説明してくれる。
猿岩石の少年時代の野球チームの監督だったとか)

Img_8795_r Img_8940
元安橋すぐ横の世界遺産航路乗り場。
ちょうど出発するところに間に合い約45分、一路宮島へ。
潮位等の影響か、安全上の問題があるとかで海に出る前にデッキにでることができず残念。船内は座席の高さの割に窓が高く、景色がみえにくく今一つだった。


Img_8945 Img_8955
宮島到着。
心配していた雨もあがりラッキー(^^♪。鹿がお出迎え?!
厳島神社までの表参道商店街は食べ物屋、土産屋、雑貨屋などにぎやかで楽しい。


Img_8958 Img_8959
途中、老舗いな忠にて牡蠣うどんを食べる。牡蠣はやはり美味しいし汁もうまい(^^♪

Img_8969 Img_8971
おりしも引き潮なのだった。水のひいた場所に建つ鳥居がなんとも(^◇^;)・・・

Img_8981_r Img_8985
やっぱり水の中に建つからまさに厳島神社!になんですよねぇ・・・なんとも間が抜けてる感じ(;^_^)

Img_8995_r Img_9003_r
結婚式のカップルがいて、外人観光客の被写体になってました。
芸能人みたいで気持ちいいだろうなぁ(*^^*)
 
右は能舞台。1680年に改修されたものとか。室町時代の建物ゆえ朱塗りされていない。

Img_9010_r
厳島神社をでて目の前に右に行くと宝物館、右の道をちょっと行くと歴史民俗資料館がある。資料館は庶民、とりわけ商人の暮らしを垣間見ることができて面白かった。

Img_9036_r Img_9039_r
五重塔と、商店街にある世界一の大杓子。でもそもそも杓子を使う国は主に日本だけだと思うんだけど(^◇^;)

雨に降られずよかったものの、満ち潮の時の水に浮かぶ厳島神社も見てみたいと思ったのでした(^^♪

« 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-1(3)(広島城、縮景園) | トップページ | 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-3(5)(呉(大和ミュージアム、日本料理「花月」) »

2017.10 広島(広島・宮島・呉)・兵庫(姫路)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-2(4)(宮島(厳島神社)):

« 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-1(3)(広島城、縮景園) | トップページ | 広島・宮島・呉・姫路の旅2日目-3(5)(呉(大和ミュージアム、日本料理「花月」) »