2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

« Viva Iceland!!(7)(レイキャビク街歩き クジラ博物館、チョルトニン湖、ハルパ、ステーキハウス)3日目-2 | トップページ | Viva Iceland!!(9)(南部観光 レイニスファラのブラックサンドビーチ、ヴィーク村)4日目-2 »

2018年6月23日 (土)

Viva Iceland!!(8)(南部観光 ソウルヘイマヨークトル氷河)4日目-1

4日目です(^-^)
この日は1日アイスランド南部方面の観光バスツアー参加です(^^♪

Img_4915_r Img_5318_r
サンドホルトで買ったパン、スーパーで買ったスキール(クリームチーズのようなものだけどヨーグルトに近い食感。ヨーグルトより濃厚)などで朝食。

このアパートメントはテレビはネットフリックスのみだったんだけど(ちょっと残念でした。通常のニュースが映らないので)それがなぜか朝から利用できない状態になっていたので、オーナーさんにメールで状況を知らせる。
このように、何かあるとオーナーさんに直接メールで伝えなければならないのがちょっと面倒だったかな(^◇^;)

8時半にマリーナホテルでピックアップ。
マリーナホテルのどこで待っていたらいいのかが今一つわからず、その周囲に迎えのバスが来ないか目を光らせていて疲れた(^◇^;)・・・
ツアーの迎えのバスは割と多く、来たと思ったら違ったり。来てくれるまでちょっと不安でした。
10分過ぎても迎えがこなかったらツアー会社に電話しろと書いてあったが、7,8分過ぎたところで無事ピックアップされる。
なんでもホテルの裏の奥の方にマリーナホテル専用バス停があるとかで、お迎えの方もσ(^_^)たちがいないのでホテルの周りを1周して探してくれたらしい(^◇^;)

ピックアップバスはσ(^_^)たちをのせて、その後街の数か所のホテルやバス停を周り、最後のピックアップ場所で全員大型バスに乗り換える。

南部観光出発!

バスはほぼ満員で、日本人夫婦が1組、中国人4人男子若者グループ、そして残りは欧米人、とくにヨーロッパからの観光客が多いようでした。

Img_4927_r Img_4931_r
バスは北大西洋の海岸線を南下・・・荒涼としている。木が少ない。

Img_4923_r Img_4965_r
オーディオガイド付き。一人一人にタブレットが配られ、GPSでその場所の解説を日本語でこんな風に画面とオーディオでしてくれる。イアホンは各自持参。(忘れた人は1つ1000krで買うことになる)

Img_4954_r Img_4961_r_2
こんな感じの景色がつづく。羊や牛が草を食む光景も

Img_4979_r Img_4983_r
ツアーバス。途中休憩した場所で一応お昼のサンドイッチを1つ買っておく。

Img_4991_r Img_5285_r
ところどころにちょっとした滝を見かける。

Img_5009_r Img_5013_r
道路沿いにはルピナスがよく咲いているのを見かける。もともとは天然ではなく砂埃防止用にわざわざ植えたのが始まりだそう。そろそろ氷河へ到着・・・

ソウルヘイマヨークトル氷河到着。

Img_5018_r Img_5021_r
氷河近くまで10分弱ほど歩く。寒いは寒いけど空気は爽やか、風もそうない。

Img_5024_r Img_5037_r
火山灰に覆われているために黒いそうだ。氷河なので少しずつ動いているんだろうけど目でみても当然わからない(^^;

つづく・・・

« Viva Iceland!!(7)(レイキャビク街歩き クジラ博物館、チョルトニン湖、ハルパ、ステーキハウス)3日目-2 | トップページ | Viva Iceland!!(9)(南部観光 レイニスファラのブラックサンドビーチ、ヴィーク村)4日目-2 »

2018.06 The U.K.イギリス(London),Icelandアイスランド(Reykjavik),China中国(上海)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Viva Iceland!!(8)(南部観光 ソウルヘイマヨークトル氷河)4日目-1:

« Viva Iceland!!(7)(レイキャビク街歩き クジラ博物館、チョルトニン湖、ハルパ、ステーキハウス)3日目-2 | トップページ | Viva Iceland!!(9)(南部観光 レイニスファラのブラックサンドビーチ、ヴィーク村)4日目-2 »