2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月21日 (水)

パンが好き(^^♪

数年前(なんと2017年だった)同じようなタイトルで某所で日記を書いたんですが・・・またこっちでも書いてみようかなと。

パンって好き(^^♪ カロリー高めだけど(笑)。
シンプルに食パンとクロワッサンが特に好きだなぁ。

最近特にお気に入りの食パンはこれ(^^♪

ラ・テールのパンドゥミ「美瑛の風」
Img_6924_r

このパン、真っ白ではなく薄~く茶色がかってる。かみしめると小麦のせいなのか本当においしい。
酵母も自家製、もちろんマーガリンは使わずバター使用。
トーストしてバター塗って食べると止まらないかも。
朝は6枚切り1枚までにしていますが(^◇^;)・・・

ラ・テールの支店は前に渋谷東急にもあったんですが移設のときになくなっちゃったみたい。
吉祥寺アトレ内にあるので行ったときは買うようにしています。
吉祥寺店のみ、しかも金曜土曜限定のシナモンパンも買える日なら買います(笑)。
「シナモン クラップフェン」 というのが前に渋谷店にあってこれも好きだったんだけど吉祥寺店に今もあるのかな??あまり見かけない気もするけど・・・

Img_5958_r Img_6936_r
左は吉祥寺店限定シナモンパン。右はリンデのドイツパン。もちもち感が大きいのでリンデではこのパンが一番好き。

人によって好き嫌いあるだろうけど(人によって考えが違うのはコロナ禍ですごく感じる今日この頃(話脱線))機会があったらだまされたと思って食べてみてくださいね(^_-)-☆

2021年7月10日 (土)

甲府へ(ほうとうの小作、甲州夢小路、湯村温泉 常盤ホテル)

今週、実家の母と長男3人で山梨の温泉に行ってきました。

コロナ前は地域自治会の集まりに参加したり三線を習ったりと割と活動的だった母だったのに、それも今はまったくなくなっています。
本格的に暑くなる前、そして秋になる前に気分転換にどこかに連れていきたいなぁと。

当初予約していた「西山温泉」の旅館が出発2週間前にメンテナンスで宿泊できなくなり急遽予定変更、身延線だけキャンセルして乗り継ぎ駅だった甲府に宿泊することにしました。
Img_6526_r_20210710153201  
甲府と言えば武田信玄

Img_6531_r_20210710153201Img_6532_r
Img_6537_r_20210710153201 
そしてランチは定番のほうとう。メニューに「かぼちゃ」の他に「豚肉」などがあり、カボチャ以外を選ぶとカボチャは入ってないのか?と勘違いしそう(笑)。でもやっぱりほうとうはどれもカボチャ入りだよね。小作にて。

その後、駅近くの甲府城跡(舞鶴城公園)へ。
Img_6542_rImg_6550_r
階段が多く、母が疲れるといけないのですぐ戻りました。

Img_6559_r_20210710153201
そのまま線路を超えて南口から北口方面へ。

甲州夢小路
Img_6565_rImg_6569_r_20210710153201
Img_6573_r_20210710153201Img_6574_r

甲府城下町を再現。移築した古民家など、レトロな雰囲気のショッピングエリア。
漆で柄を描いた甲州印伝という民芸品、素敵。高いし買わなかったけど。

チェックインの時間も近くなってきたのでタクシーでホテルへ。

甲府・湯村温泉 常磐ホテル
https://tokiwa-hotel.co.jp/
Img_6612_rImg_6613_r 
甲府の迎賓館ともいわれ、皇室がいらしたり、囲碁や将棋のタイトル戦の対局会場になったりもしている。
広大な日本庭園を有し、日本庭園ランキングでも上位。

Img_6576_r_20210710153201Img_6577_r
Img_6581_rImg_6582_r
高級な離れも数室あるけれど、今回泊まったのは普通の和洋室。2020年にリニューアルしたばかり、ツインベッドの部屋と和室がつながっている。日本庭園が臨める。冷蔵庫のソフトドリンクが無料だったのにはびっくり。浴衣と作務衣の両方の用意あり。

昨今ではめずらしく男女の大浴場のチェンジがなく、そうなるとやはり女風呂の方が若干狭く景観ほとんどなしでした(^◇^;)
男湯は多少他から見えても大丈夫というのがあるんでしょうから老舗故おそらくチェンジできない構造なんでしょうね。 (余談ですが、混浴=実質男湯ですよねぇ(笑)・・))
Img_6736_r_20210710153301Img_6738_r 
女湯の大浴場と露天風呂。温泉自体はちょうどよい温度で気持ちよかった。
Img_6588_r_20210710153201 Img_6685_r
湯上りにアイス(ホームランバーとガリガリ君ソーダ味)や麦茶などのサービスあり。
ドライヤーがこれ(^^♪

さて、ホテルの中に「名人の小径」と呼ばれるギャラリーがあり、囲碁や将棋の歴代のタイトル戦の際の写真や色紙などが展示されている。
Img_6603_rImg_6729_r
藤井さんはもう9段だね~
Img_6726_rImg_6718_r_20210710155301

母は囲碁が好きで、今を時めく第一人者井山裕太がお気に入りだという。

嬉しそうにギャラリーを時間をかけてみて写真を撮ったりしていたので喜んでもらえてよかったなぁと。
すると・・・
Img_6728_rImg_6605_r
な~んと!宿泊したその日が囲碁の本因坊戦最終決戦!まさに井山本因坊の防衛戦だった!
6日うちかけで中断、次の日また9時から対局。この偶然にびっくりです!

まぁご本人と会えるわけではなかったけれど、同じホテルの敷地内でタイトル戦が行われているという何とも言えない出来事でした。
記者室・検討室の前も通りましたが当然中は見ることができませんでした。コロナ禍で検討会も中止だとか。
Img_6623_rImg_6625_r
Img_6630_r_20210710155901Img_6632_r 
対局はこの日本庭園の中に建つ別邸の「九重の間」で行われていた。

さて。夕食はひとつひとつの質はよくおいしいんですが、もともと小食気味の母も私たちにもちょっと多すぎました。
残しもしたんですが、貧乏根性で残すに忍びないものもあって(^◇^;)・・・。
今回はお昼にほうとうを食べちゃったのも敗因でした。
Img_6648_rImg_6652_r
前菜、牛肉の握り
Img_6655_rImg_6656_r_20210710153301
本マグロの握りと本マグロお造り(手前は炙り)
Img_6659_r_20210710153301Img_6660_r
枝豆のすり流しと鱧、ワイン豚のパテと季節野菜
Img_6667_rImg_6673_r
甲州牛のしゃぶしゃぶ、枝豆ご飯
Img_6675_r
水晶餅と自家製クッキー。水晶餅、黒蜜をかけていただく。透明なゼリー、水が入っているかの様。
口当たりがとてもよく美味。

山梨県名産のすもものお酒をいただきながら季節の地元のものを楽しみました。

翌日の朝食も母には多かったけど
バイキングじゃなかったからその点は楽でよかったです。

チェックアウトは11時と遅め。帰りの電車までの時間、母の体調も考慮してホテルからタクシーで山梨県立美術館へ。
ここでゆっくりと絵を鑑賞。この美術館、ミレーの作品が9つも!
「落穂ひろい」や「種をまく人」など、大変見ごたえがありました(写真不可)。

またタクシーで駅まで。

比較的ゆったりと過ごすこともでき、母に喜んでもらえてよかったです(^-^)/

2021年7月 1日 (木)

長崎お土産編

お土産ですが、もうなるべく物は増やさないようにと思っていて、買ったのは実用品と食べ物が主でした。

Img_6065_r Img_6066_r_20210618232501
娘のタオルハンカチとポーチ。

Img_6067_r Img_6069_r
娘のマスクケース。ハウステンボスオリジナルのマスク。

Img_6073_r
ミニチュアの食器セット。

品物はこれだけ。昔に比べ少なくなったものです(笑)
もっとも荷物をそんなに持てなかったというのもあったかも。

Img_6032_rImg_6036_r_20210617212801
Img_6091_rImg_6043_r
ハウステンボス限定のお菓子。柿の種やチョコレート、梅酒など。
Img_6034_r_20210617212801Img_6035_r
中華菓子「よりより」と島原のかんざらしキット。お店の人に感謝でなんとなく流れで買ってしまった(^◇^;)
Img_6037_r_20210617212801

お城売店で買ったチェリー豆。
Img_6028_r_20210617212801Img_6029_r
カステラはお土産用に東京では簡単に買えない3大老舗カステラのうちの「松翁軒」のものを。
Img_6030_r
そしてこちらは1つだけ。限定品とのことで、少々高いけど思い切って買いました。まだ食べていません。
どんな味がするのか楽しみです。


以上お土産編でした。

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »